ポストイット

Kaz / Pixabay

全投稿記事 米国株 資本財

スリーエムの株価と決算、配当

更新日:

スリーエム(MMM)は工業用素材・事務用品の大手企業です。

ポストイットをつくったメーカーとして世の中には知られています。

電気、電子、ヘルスケア、通信、自動車、交通、オフィス、レジャー等の分野に55000もの製品を提供し、化学や電気素材を核としたコングロマリットとして知られています。

米国29州で81ヵ所、海外36ヵ国で122ヵ所に製造拠点を持っています(子会社には「スリーエムジャパン」もある)。

地域別売上高は、米国が約4割、アジア太平洋が約3割、欧州・中東・アフリカが2割、ラテンアメリカとカナダが1割程度です。

産業部門の主力はテープと粘着剤、研磨材、液体・気体用フィルター、各種部品などです。

ポストイットのほか、粘着テープや接渚剤の「スコッチ」プランドも有名で、医療用テープや手術用覆布、マスクなども製造しています。

15年にはポリポア社のセパレーション メディア事業と安全装置のキャピタル・セーフティ一社を買収しました。

今回は、MMMの株価チャートと最近の指標を見ていきます。

【MMM】スリーエムの株価推移

スポンサーリンク

まず、ここ3か月のスリーエムの株価をロイターのサイトで見てみます。

2月以降、株価が下がっています。

【3か月チャート】

ここ3年は上昇基調だったので、18年に調整局面が来たようです。

【3年チャート】

【長期チャート】

見事な右肩上がりですが、直近だけがえぐれています。

長期で見ると、美しい右肩上がりのグラフになっています。

【MMM】スリーエムの指標

次に、ブルームバーグのサイトでこの銘柄の指標を見てみます(2018/4/1閲覧)。

  • 株価52週レンジ:188.62 - 259.77
  • 1年トータルリターン:17.36%
  • 年初来リターン:-6.73%
  • 株価収益率(PER) :25.7
  • 12ヶ月1株当り利益 (EPS):8.54
  • 株価売上高倍率(PSR) :4.14
  • 直近配当利回り(税込):2.48%

1年トータルリターンが17%。18年に入り、株価は下がり気味です。

【MMM】スリーエムの決算、配当

次に、決算の数字を見てみます。

まず、四半期ベースの業績は以下のように推移しています。

営業利益と純利益の単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS。情報源は亜州IR株式会社の『2018新年号米国株四半期速報』とスリーエム決算

【4半期決算:2015~2017年】

売上高 純利益 EPS
2015/3 7578 1199 1.85
2015/6 7686 1300 2.02
2015/9 7712 1296 2.05
2015/12 7298 1038 1.66
2016/3 7409 1275 2.05
2016/6 7662 1291 2.08
2016/9 7709 1329 2.15
2016/12 7329 1155 1.88
2017/3 7685 1323 2.16
2017/6 7810 1583 2.58
2017/9 8172 1429 2.33
2017/12 7990 525 0.85

安定感ある業績ですが、直近は純利益が下がりました。

【通年決算:2012~2017年】

売上高 純利益 EPS 配当
2012/12 29904 4444 6.32 2.36
2013/12 30871 4659 6.72 2.54
2014/12 31821 4956 7.49 3,42
2015/12 30274 4833 7.58 4.1
2016/12 30109 5058 8,16 4.44
2017/12 31657 4869 7.93 4.7

しかし、通年で見ると、マラソンランナーのように同じラップを刻み、配当を増やしてくれています。

最後に、財務情報を見てみます。

【財務情報:2015~2017】

15/12 16/12 17/12
総資産 32883 32906 37987
自己資本 11429 10298 11563
自己資本比率 34.76 31.3 30.44
有利子負債 10844 11695 14009
営業CF 6420 6662 6240
投資CF -2817 -1403 -3086
財務CF -3648 -4626 -2655
フリーCF 3682 4867 4363

【スポンサードリンク】

-全投稿記事, 米国株, 資本財

Copyright© トランプ政権と米国株投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.