【BMY】ブリストルマイヤーズスクイブの株価と決算、配当

2019年3月14日

広告

ブリストルマイヤーズスクイブ(Bristol-Myers Squibb Company)はバイオ製薬会社です。1989年にブリストル・マイヤーズ社とスクイブ社が合併し、 現在の社名になりました。

バイオ医薬品の開発、製造、販売をメインとし、栄養サプリメントの製造や販売等を行っています。

製造・販売している主な医薬品は、オレンシア(関節リウマチ薬)、エリキュース(抗凝固剤)、バファリン(解熱剤)、オプジーボ(免疫治療薬)などです。

分かりやすく言えば、バファリンの製造元です。

がん、心臓疾患、HIV/AIDS、糖尿病、関節リウマチ、肝炎、臓器移植後の拒絶反応、精神障害などをターゲットにして、医薬品と栄養サプリの特許・開発、製造と販売に従事しています。

この記事では、BMYの株価チャートと最近の指標を見ていきます。

広告

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(出所はグーグルファイナンスなど)

1/2株価 51.3
3/11株価 50.6
株価上昇率 -1.40%
52週高値 68.2
52週安値 44.3
EPS 3
PER 16.85
配当(利回り) 1.64 (3.19%)
時価総額(億$) 827
株式数(億) 16.3

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。


その株価の推移を1年ごとに見てみましょう

★1:各年の株価伸び率(※19年終値は3/11)
BMY

初値

最安

最高

終値

上昇率

2019

51.3

45.1

53.8

50.6

-1%

2018

61.4

48.8

69

52

-15%

2017

58.8

46.8

65.4

61.3

4%

2016

67.5

49.2

76.8

58.4

-13%

2015

59.4

57.3

70.7

68.8

16%

2014

52.5

46.6

61.3

59

12%

2013

32.8

32.7

53.8

53.2

62%

2012

35.3

30.8

36.2

32.6

-8%

2011

26.7

25

35.3

35.2

32%

2010

25.4

22.4

27.9

26.5

4%

2009

23.3

17.5

26

25.3

8%

2008

26.5

17.3

27.1

23.3

-12%

★2:各年初から2019/3/11までの伸び率
19年~

18年~

17年~

16年~

15年~

14年~

-1%

-18%

-14%

-25%

-15%

-4%

13年~

12年~

11年~

10年~

09年~

08年~

54%

43%

90%

99%

117%

91%

配当利回りと配当性向

次に、配当金と配当性向の推移をモーニングスター(MS)社のデータで見てみます。

配当性向=1株当たり配当÷EPS×100〔純利益から配当金を支払っている割合〕

MS社は非GAAPのEPSで配当性向を試算。GAAP基準のEPS試算〔=単純計算〕の箇所は筆者挿入。

/

EPS

配当

配当性向

(GAAP)

単純計算

MS試算

2008/12

2.62

1.24

47.3

78

2009/12

5.34

1.25

23.4

76.6

2010/12

1.79

1.29

72.1

72.1

2011/12

2.16

1.33

61.6

68

2012/12

1.16

1.37

118.1

118.1

2013/12

1.54

1.41

91.6

84.3

2014/12

1.2

1.45

120.8

88.9

2015/12

0.93

1.49

160.2

139.6

2016/12

2.65

1.53

57.7

76

2017/12

0.61

1.57

257.4

61.1

四半期ごとの配当も見てみます

権利落ち日

1株配当

配当利回り

当日株価

2019/01/04

0.41

3.4%

46.9

2018/10/05

0.4

2.6%

62.4

2018/07/06

0.4

2.8%

56.56

2018/04/06

0.4

2.6%

60.88

2018/01/05

0.4

2.5%

61.89

2017/10/06

0.39

2.4%

64.81

2017/07/07

0.39

2.8%

55.91

2017/04/07

0.39

2.9%

53.42

2017/01/06

0.39

2.6%

59.95

2016/10/07

0.38

2.7%

55.43

2016/07/01

0.38

2.0%

73.78

2016/04/01

0.38

2.3%

64.91

2016/01/04

0.38

2.2%

67.03

2015/10/02

0.37

2.4%

62.23

四半期決算(予想と実値)

さらに、決算を見ていきます。まずはロイターが調べた四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます(2019/2/1、売上単位は100万ドル)。

ロイター予想値

売上予想

平均

上限

下限

期間

2019

23833

24719

23019

通年

6-19

6083

6192

5929

4半期

3-19

5882

5913

5854

4半期

売上

予想

結果

9-18

5719

5691

28

0.49

6-18

5485

5704

219

3.99

3-18

5234

5193

41

0.79

12-17

5353

5449

96

1.79

9-17

5196

5254

58

1.12

EPS予想

平均

上限

下限

期間

2019

4.04

4.35

3.71

通年

6-19

1.09

1.15

1.04

4半期

3-19

1.11

1.16

1.03

4半期

EPS

予想

結果

9-18

0.91

1.09

0.18

19.39

6-18

0.87

1.01

0.14

15.56

3-18

0.85

0.94

0.09

10.76

12-17

0.67

0.68

0.01

1.28

9-17

0.77

0.75

0.02

2.85

決算予想では米国会計基準(GAAP)とは異なる「非GAAP基準」の数値が多用されています。これは各社が経営実態を踏まえて調整した数値です(売上とEPSの数値が後述のGAAP基準での数値と異なる場合は、非GAAP基準の数値)。

四半期決算(GAAP基準)

GAAP基準での四半期会計の実績は以下の通りでした

BMY

売上高

営業利益

純利益

EPS

09-2017

5254

1183

856

0.51

12-2017

5449

698

-2329

-1.4

03-2018

5193

1779

1495

0.91

06-2018

5704

517

382

0.23

09-2018

5691

2167

1912

1.16

(以下、次節の通年決算も含めて、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)

通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます。

損益計算(売上、純利益等)

売上高

営業CF

同マージン

純利益

2008/12

20597

3707

18.0%

5247

2009/12

18808

4065

21.6%

10612

2010/12

19484

4491

23.0%

3102

2011/12

21244

4840

22.8%

3709

2012/12

17621

6941

39.4%

1960

2013/12

16385

3545

21.6%

2563

2014/12

15879

3148

19.8%

2004

2015/12

16560

2105

12.7%

1565

2016/12

19427

3058

15.7%

4457

2017/12

20776

5275

25.4%

1007

同マージン=営業キャッシュフローマージン。15~35%程度あれば優良な数値。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

医薬品別に見た売上高の割合

2017年末決算で地域別売上高の割合を見ると、米国が55%、欧州が21%、残りが他地域となっています。

基幹商品は、オプジーボ(免疫治療薬)、エリキュース(抗凝固剤)、オレンシア(関節リウマチ薬)、スプリセル(白血病治療薬)、ヤーボイ(抗癌剤)、バラクルード(B型肝炎治療薬)などです。

品目別にみると、2017年(通年)の売上は以下の規模になります(以下、百万$)

Opdivo 4948
Eliquis 4872
Orencia(a) 2479
Sprycel 2005
Yervoy 1244
Empliciti 231
Baraclude 1052
Sustiva Franchise(b) 729
Reyataz Franchise 698
Hepatitis C Franchise(c) 406
Other Brands 2112

EPSや営業利益率など

営業利益率

EPS

DSO

2008/12

20.6

2.62

70.4

2009/12

30.5

5.34

66.7

2010/12

29.1

1.79

62.2

2011/12

31.3

2.16

49.2

2012/12

22.3

1.16

41.0

2013/12

17.9

1.54

37.9

2014/12

10.8

1.2

43.6

2015/12

10.5

0.93

55.6

2016/12

23.4

2.65

63.2

2017/12

16.6

0.61

71.3

DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。上記DSOの出所はモーニングスター社。

バランスシート

総資産

総負債

株主資本

自己資本率

2008/12

29486

17278

12208

41.4%

2009/12

31008

16223

14785

47.7%

2010/12

31076

15438

15638

50.3%

2011/12

32970

17103

15867

48.1%

2012/12

35897

22259

13638

38.0%

2013/12

38592

23356

15236

39.5%

2014/12

33749

18766

14983

44.4%

2015/12

31748

17324

14424

45.4%

2016/12

33707

17360

16347

48.5%

2017/12

33551

21704

11847

35.3%

 

ROAとROEなど

ROA=当期純利益÷総資産 総資産を用いて企業があげた利益の割合

ROE=当期純利益÷自己資本 投下資本に対して企業があげた利益の割合

流動比率=流動資産÷流動負債 短期的な支払い能力を見る指標〔下表では資本が負債の何倍かを表記〕)

ROA

ROE

流動比率

単位

倍率

2008/12

18.8

46

2.2

2009/12

35.1

78.4

2.21

2010/12

10

20.3

1.97

2011/12

11.6

23.4

1.97

2012/12

5.7

13.3

1.15

2013/12

6.9

17.8

1.52

2014/12

5.5

13.4

1.73

2015/12

4.8

10.8

1.3

2016/12

13.6

29.3

1.55

2017/12

3

7.2

1.55

 

キャッシュフロー

営業CF

投資CF

財務CF

フリーCF

2008/12

3707

5079

-2582

2627

2009/12

4065

-4380

-17

3302

2010/12

4491

-3812

-3343

3892

2011/12

4840

-1437

-2657

4067

2012/12

6941

-6727

-4333

4473

2013/12

3545

-572

-1068

6393

2014/12

3148

1216

-2437

3008

2015/12

2105

-1572

-3624

2622

2016/12

3058

1480

-2653

1285

2017/12

5275

-66

-4077

1843

【スポンサードリンク】