【ALGN】アラインテクノロジーの株価と決算

2020年6月1日

広告

アラインテクノロジー(Align Technology, Inc.)は1997年に創業された歯列矯正システムを開発する大手企業です。

マウスピース型歯列矯正器具や、独自の3D画像化技術とCAD/CAM技術を融合させた「インビザライン・システム」等の設計と製造、販売に従事しています。

ALGNは、今までのワイヤーとブラケットを用いた歯列矯正ではなく、アライナーという透明で目立たず、取り外し可能な装置を用いていることが注目されています。

その事業の中心はインビザラインシステム(86%)ですが、口腔内のスキャンサービス(14%)も伸びてきています(スキャンサービスでは「iTero」を提供)。地域別売上高は北米(52%)、オランダ(31%)、中国(7.9%)の割合が高めです(18年12月)。

広告

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(指標と株価はgooglefinance関数から取得。配当利回り〔税込み〕のみブルームバーグ)

1/2株価 281.2
5/29株価 245.6
株価上昇率 -12.65%
52週高値 319.2
52週安値 127.9
β値 1.97
EPS 23.85
PER 10.3
配当利回り
時価総額(億$) 193
株式数(億) 0.8

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。

株価の推移を1年ごとに見てみましょう

★1:各年の株価伸び率(※20年終値は5/29株価)
ALGN 初値 終値 上昇率
2020 281.2 245.6 -13%
2019 205.3 279 36%
2018 222.6 209.4 -6%
2017 96.5 222.2 130%
2016 65 96.1 48%
2015 57.2 65.9 15%
2014 57.1 55.9 -2%
2013 28.6 57.1 100%
2012 24.2 27.8 15%
2011 19.8 23.7 20%
2010 18.1 19.5 8%
2009 8.8 17.8 102%
2008 16.7 8.8 -47%
★2:各年初から20/5/29までの伸び率
19年~ 18年~ 17年~ 16年~
20% 10% 155% 278%
15年~ 14年~ 13年~ 12年~
329% 330% 759% 915%
11年~ 10年~ 09年~ 08年~
1141% 1257% 2691% 1371%

四半期決算(2020予想など)

さらに、四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます。

(※下記図表では、Y=年度決算、Q=四半期決算、日/月=データの日時、その右欄にあるのは1カ月前、2か月前の予想値を記載。データの主な出所は英語版のヤフーファイナンス。ただ、2019年6月までのデータ出所はロイター)。

EPS:予想と結果

予想 5/30 1月前 2月前
Y:2021 6.92 8.13 8.7
Y:2020 3.83 6.02 6.71
Q:20/9 0.96 1.59 1.77
Q:20/6 0.25 1.28 1.61
EPS 予想 結果 %
20/3 1 0.73 -0.27 -27.0
19/12 1.4 1.53 0.13 9.3
19/9 1.14 1.28 0.14 12.3
19/6 1.51 1.33 -0.18 -11.9
19/3 0.83 1.18 0.35 42.2
18/12 1.15 1.2 0.05 4.3
18/9 1.19 1.24 0.05 4.2
18/6 1.09 1.3 0.21 19.3
18/3 0.98 1.17 0.19 19.9

売上高:予想と結果

予想 5/30 1月前 2月前
Y:2021 2880 2910 3340
Y:2020 2170 2220 2740
Q:20/9 526 547
Q:20/6 361 388 654
売上 予想 結果
20/3 588 551 -37 -6.3
19/12 646 650 4 0.6
19/9 594 607 13 2.2
19/6 599 601 1 0.2
19/3 531 549 18 3.4
18/12 513 534 21 4.1
18/9 503 505 3 0.6
18/6 472 490 18 3.8
18/3 408 437 29 7

決算予想と結果では米国会計基準(GAAP)とは違う「非GAAP基準」の数値(各社が経営実態を踏まえて調整した数値)が多用されています。そのため、本節の売上とEPSは次節のGAAP基準の値と同じになるとは限りません。

通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます(以下、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)。

損益計算(売上、純利益等)

ALGN 売上高 営業CF 同マージン 純利益
08/12 304 40 13% 80
09/12 312 74 24% -31
10/12 387 130 34% 74
11/12 480 130 27% 67
12/12 560 134 24% 59
13/12 660 186 28% 64
14/12 762 227 30% 146
15/12 845 238 28% 144
16/12 1080 248 23% 190
17/12 1473 439 30% 231
18/12 1966 555 28% 400
19/12 2407 747 31% 443

*同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%もあれば優良。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや売上高成長率など

ALGN SG(%) EPS DSO
08/12 7% 1.18 58.4
09/12 3% -0.45 62.5
10/12 24% 0.95 56.6
11/12 24% 0.83 59.7
12/12 17% 0.71 62.1
13/12 18% 0.78 58.7
14/12 15% 1.77 58.2
15/12 11% 1.77 62.2
16/12 28% 2.33 68.6
17/12 36% 2.83 70.6
18/12 33% 4.92 70.7
19/12 22% 5.53 75.0

※SG(セールスグロース):売上高成長率(前年度比)

※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。上記DSOの出所はモーニングスター社。

バランスシート

ALGN 総資産 総負債 株主資本 自己資本率
08/12 279 61 219 78%
09/12 355 82 273 77%
10/12 477 99 378 79%
11/12 649 158 491 76%
12/12 756 175 581 77%
13/12 832 198 634 76%
14/12 988 235 753 76%
15/12 1159 311 848 73%
16/12 1396 401 995 71%
17/12 1784 630 1154 65%
18/12 2052 800 1253 61%
19/12 2501 1155 1346 54%

ROAとROEなど

ALGN ROA ROE 流動比率
08/12 29% 37% 292%
09/12 -9% -11% 322%
10/12 16% 20% 418%
11/12 10% 14% 260%
12/12 8% 10% 312%
13/12 8% 10% 311%
14/12 15% 19% 325%
15/12 12% 17% 269%
16/12 14% 19% 269%
17/12 13% 20% 232%
18/12 19% 32% 188%
19/12 18% 33% 168%

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合

★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合

★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る指標

キャッシュフロー

ALGN 営業CF 投資CF 財務CF
08/12 40 -1 -40
09/12 74 -2 7
10/12 130 -16 15
11/12 130 -212 27
12/12 134 -78 10
13/12 186 -211 -38
14/12 227 -202 -66
15/12 238 -166 -101
16/12 248 73 -96
17/12 439 -251 -136
18/12 555 7 -369
19/12 747 -350 -486