医療

geralt / Pixabay

ヘルスケア 全投稿記事 米国株

【CELG】セルジーンの株価と決算、配当

更新日:

セルジーン(Celgene Corp)はがん治療薬等の製造・販売に携わるグローバルなバイオ医薬品会社です。

主に、がんと免疫・炎症関連疾患に対して治療法の発見・開発・商品化に力を注いでいます。

1986年に化学大手セラニーズから分社化され、子会社と共に、がんや炎症性疾患の治療法の発見、開発と商業化に従事しています(血液癌、膠芽細胞腫、卵巣癌、膵臓癌、前立腺癌などの治療薬を開発)。

数多くの医薬品を販売しているが、そのうち、「レブラミド®」(免疫調節薬の一種)が売上の6割を占めています。

2001年にアブラクシス・バイオサイエンス(癌治療薬メーカー)12年にアビラセラピューティクス(血液癌治療薬メーカー)を買収。15年にはレセプトス社を買収しました。

18年1月22日に、セルジーンはジュノ・セラピューティクスを90億ドルで買収することで合意。これは過去、最大規模の買収です。

ジュノを買収することで、キメラ抗原受容体T細胞(CAR-T)療法の研究開発へのアクセスが可能になります(この療法は免疫細胞を取り出して操作し、それを体内に戻してがん細胞の駆逐を目指す)。

セルジーンの競合企業は、ブリストル・マイヤーズ・スクイブ、エーザイ、ギリアード、ジョンソン・エンド・ジョンソン、メルク、ノバルティス、タケダ、バイオジェン、イーライ・リリー、ファイザーなどです。

この銘柄の株価チャートと最近の指標を見ていきましょう。

【CELG】セルジーンの株価推移

スポンサーリンク

まず、ここ3か月の株価をロイターのサイトで見てみます。

2月から3月にかけてセルジーンの株価は下がり続けました。

【3ヶ月チャート】

セルジーンには、17年秋にも株価の急落がありました。

【3年チャート】

まるで定規で引いたように、10月頃に垂直に株価が急落しています。

セルジーンは17年10月26日に2020年の業績見通しの引下げを発表。売上高は210億ドルの予想から190-200億ドルへ、1株あたり利益(EPS)を13ドルから 12.50ドルに引下げました。

ここで株価が急落し、その後も株価は下がり続けています。

さらに長期で株価推移を見てみます。

【長期チャート】

長期で見ると、2012年以降、猛烈に株価が上がり続けていたので、それが調整されたようにも見えます。

【CELG】セルジーンの指標

次に、ブルームバーグのサイトでこの銘柄の指標を見てみます(2018/4/15閲覧)。

  • 株価52週レンジ:84.25~147.17
  • 1年トータルリターン:-28.16%
  • 年初来リターン:-14.33%
  • 株価収益率(PER) :14.93
  • 1年1株当り利益 (EPS) :5.99
  • 株価売上高倍率(PSR) :5.36

1年トータルリターンが-28%。猛烈に株価が下がりました。

【CELG】セルジーンの決算と配当

次に、決算の数字を見てみます。

まず、四半期ベースの業績は以下のように推移しています。

(売上高と純利益の単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS。情報源は亜州IR株式会社の『2018新年号米国株四季報』とセルジーン決算

【四半期決算:2015~2017】

売上高 純利益 EPS
2015/3 2080 718 0.86
2015/6 2277 356 0.43
2015/9 2334 -34 -0.04
2015/12 2563 561 0.69
2016/3 2511 800 0.99
2016/6 2754 598 0.75
2016/9 2983 171 0.21
2016/12 2981 429 0.53
2017/3 2960 941 1.16
2017/6 3268 1061 1.31
2017/9 3287 988 1.21
2017/12 3483 -81 -0.1

17年最後の四半期には純損失を計上しました。

しかし、年次決算で見ると、17年は今までにない好成績です。

【通年決算:2013~2017】

売上高 純利益 EPS
2013/12 6493 1450 1.68
2014/12 7670 2000 2.39
2015/12 9256 1602 1.94
2016/12 11229 1999 2.49
2017/12 13003 2940 3.64

【財務情報:2015~2017年】

(キャッシュフロー=CF の出所はモーニングスターHP

15/12 16/12 17/12
総資産 26964 28086 30141
自己資本比率 21.95 23.5 22.96
営業CF 2484 3976 5246
投資CF -6259 -1002 -2891
財務CF 4585 -1646 -1584
フリーCF 2198 3740 4967

にとっては、17年10月のショックから平常運転に戻り、株価が回復し始めるかどうかが、18年の注目ポイントになりそうです

【スポンサードリンク】

-ヘルスケア, 全投稿記事, 米国株

Copyright© トランプ政権と米国株投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.