FRANCE, FLAG

JACLOU-DL / Pixabay

全投稿記事 海外情勢 米国政治

マクロンとトランプの発言 仏大統領訪米は国賓待遇

投稿日:

マクロン仏大統領が4月24日に初訪米しています。

EU強化論のマクロン氏と、米国第一のトランプ氏とでは価値観が違い、経歴を見ても、エリート風のマクロン氏と、野人風のトランプ氏とでは大きな差があるのですが、訪米自体は友好ムードのなかで進んでいます。

17年のトランプ訪仏に対する返礼でマクロン氏は訪米し、国賓として迎えられているからです。

ホワイトハウスHPに掲示された、両大統領の発言をざっと見ると、建国以来の米仏の友好関係をたたえる外交言辞が彩られていました。

全体的には、安全保障面での連携(テロ根絶の戦いなど)が重視されています。

環境問題などは、両者の立場の差が大きいので、合意できる部分で協力関係を確認することが主な会談の内容になりそうです。

たぶん、日本のマスコミで全文が翻訳されることはなさそうなので、ここで、その中身をチェックしてみます。

マクロン訪米にあたってのトランプ発言

※出所はホワイトハウスHP (Remarks by President Trump and President Macron of France at Arrival Ceremony  /April 24, 2018  9:23 A.M)

トランプとマクロンの双方の発言は以下の通りでした。

トランプ大統領の歓迎挨拶

大変ありがとうございました。 マクロン大統領夫妻、フランス代表団のみなさん、国賓の皆様、ホワイトハウスへようこそ (拍手)。

Thank you very much. President Macron, Mrs. Macron, members of the French delegation, and distinguished guests: Welcome to the White House. (Applause.)

マクロン大統領、メラニアと私は昨夏に偉大な貴国を訪問できたことを光栄に思っていた。

Mr. President, Melania and I were honored to visit your majestic country last summer.

今、米国であなたとブリジットを迎え入れたことに興奮している。

Now we are thrilled to host you and Brigitte here in America.

我々が昨年に固めた素晴らしい友情は、両国を結びつける永続的な友情の証だ。

The wonderful friendship we have developed over the last year is a testament to the enduring friendship that binds our two nations.

今こそ、米国の最古の同盟国、誇り高きフランスの指導者の最初の公式訪問にふさわしい時節だ。

(※フランスは米国独立戦争の時、米国の独立国だったため、「最古の同盟国」である)

It is truly fitting that we are holding our first official state visit with the leader of America’s oldest ally, the proud nation of France.

ジョージ・H・W.元大統領のいち早い立ち直りのために、我々は皆、ブッシュ家のために祈る(※その妻バーバラ・ブッシュ逝去のため)

This morning, we all send our prayers to the Bush family as we wish former President George H.W. Bush a very speedy recovery.

私はまた、多くの無実の命を奪ったトロントの悲惨な悲劇に関して、カナダの人々に深い同情を表明したい。

I also want to express our deepest sympathies to the Canadian people following the horrendous tragedy in Toronto that claimed so many innocent lives.

我々の心は、カナダの遺族とともにある。

Our hearts are with the grieving families in Canada.

マクロン大統領、あなたは我々の同盟にとってとても大事な時にやって来られた。

Your visit, Mr. President, comes at a critical time for our alliance.

米国とフランスは、友である英国とともに、シリア政権による化学兵器の使用に対して、最近、決定的な行動を取った。

Along with our British friends, the United States and France recently took decisive action in response to the Syrian regime’s use of chemical weapons.

マクロン大統領、フランス軍、そしてフランスの人々に、その堅実な協力に対して個人的に感謝したい。

I want to personally thank President Macron, the French military, and the French people, for their steadfast partnership.

信じられないほど堅実な協力だ。

They were absolutely incredible.

ありがとう、マクロン大統領。

Thank you very much, Mr. President. Thank you.

米国とフランスの友情関係は、今から241年前(の今月)に始まる。その時、ラファイエットと名付けられた19歳のフランス人が米国独立戦争に参加するために船に乗ったのだ。

The long friendship between the United States and France began 241 years ago this month, when a 19-year-old Frenchman named Lafayette set sail to join America’s fight for independence.

彼はすぐにジョージ・ワシントンの信頼を獲得し、戦では勇敢に戦った。そして、米国の大義のためにフランスの援助を堅固にすることを助けた。

He quickly won the trust of George Washington, fought bravely in the battle, and helped secure the aid of France for the American cause.

数十年後、アンドリュー・ジャクソン大統領は、ラファイエットの貢献は「米国民の心の中でワシントンの記憶に次ぐものとなろう」と記した。

Decades later, President Andrew Jackson wrote that the memory of Lafayette “will be second only to that of Washington in the hearts of the American people.”

革命の中で固められた米国とフランスの美しい友好関係は歴史の行方を変えた。

The beautiful friendship between the United States and France, forged in revolution, has changed the course of history.

まさに100年前の春、米国民は第一次世界大戦で勇敢なフランス人と肩を並べて戦った

Exactly 100 years ago this spring, Americans fought side-by-side with the gallant French in World War I.

後の世代に、第二次世界大戦では、何十万人もの若い米国民と自由なフランス人がともに犠牲を払い、最大の危機の時代に文明を救った。

A generation later, in the Second World War, hundreds of thousands of young Americans and Free French sacrificed together to save civilization in its hour of greatest need.

フランスの平和な田舎にある畑や丘の下には、6万人の米国軍人が永遠の眠りについている(※ノルマンディー上陸作戦での戦死者を意味する)

Sixty-thousand American service members rest for eternity beneath the peaceful fields and hills of the French countryside.

そして、バージニアとジョージアの土地では、フランスの愛国者が名もなき墓に眠っている。その名は、神にしか知られていないのだ。

And in the soil of Virginia and Georgia, French patriots whose names are known only to God lie in unmarked graves.

今日、我々は、2世紀以上にわたる友情を確認するために会う。

Today, we meet to affirm this friendship that has flourished as an example to the world for more than two centuries.

我々の2つの偉大な共和国は、時を超えた歴史、文化、運命の絆で結ばれている。

Our two great republics are linked together by the timeless bonds of history, culture, and destiny.

我々は、我々の価値観を重んじ、文明を守り、あらゆる人間の魂に神の姿を知らしめる。

We are people who cherish our values, protect our civilization, and recognize the image of God in every human soul.

この遺産は我々に、愛すべきものを与えてくれた。それは信仰と自由の祝福、芸術と科学の驚異。家族やコミュニティへの愛。家庭と国家の防衛である。

This legacy has made us who we are, and given us what we hold dear: the blessings of faith and freedom; the marvels of art and science; the love of family and community; and the defense of home and country.

この大義への呼びかけ、聖なる遺産のために、若きフランス人がヨークタウンで米国の自由のために死んだ(※米国独立戦争でフランスの義勇軍が参戦したことを指す)

This righteous calling, this sacred heritage, is what moved a young Frenchman to risk death for American liberty at Yorktown.

米国軍がオマハビーチの崖で(英国軍を)襲った頃に。

It is what spurred the Americans to storm the cliffs of Omaha Beach.

それが、パリ市民のバリケードを支援するために、マサチューセッツ州の農民をコンコルド橋に立たせたのだ。

It is what drove the farmers of Massachusetts to stand at Concord Bridge, and the citizens of Paris to man the barricades.

ほんの数週間前、我々は偉大な英雄の記念碑に新しい名前をつけた。それは偉大なフランス人のアルノー・ベルトラムにちなんだものだ。

(※アルノー・ベルトラム中佐は18年3月24日、南仏のスーパーマーケットに立てこもったテロリストに人質の身代わりになることを申し出て、民間人の人質女性1人の命を救った)

And just weeks ago, we added a new name to this chronicle of our great heroes: a brave French policeman named Arnaud Beltrame.

ベルトランは悪を見つめ、怯むことはなかった。

Colonel Beltrame stared down evil and did not flinch.

彼は隣人と国家、文明のために命を落とした。偉人である。

He laid down his life for his neighbors, for his country, and for civilization itself. A great man.

その不滅の行為を通じて、フランス国民の息子は、世界に我々の力を図る真の基準を思い出させた。

And through that immortal deed, a son of France reminded the world of the true measure of our strength.

マクロン大統領、フランスのみなさん、アメリカのみなさん、今は強くなければいけない時だ。

President Macron, people of France, people of America: Now is the time for strength.

だから、強くなろう。団結しよう。我々の過去を重んじ、自信と誇りをもって、未来に向き合おう。

So let us be strong. Let us be united. Let us honor our past and face our future with confidence and with pride.

米国とフランスは、自由と平和の高貴な大義のために永遠に連帯する。

And let the United States and France stand forever in solidarity for the noble cause of liberty and peace.

ありがとう(拍手)。マクロン大統領

Thank you very much. (Applause.) Thank you, Mr. President.

マクロン大統領の返礼

親愛なるトランプ大統領、メラニア夫人、ブリジット(※マクロン夫人)、国賓の皆様。

Mr. President, dear Donald Trump, dear Melania, dear Brigitte, mesdames et messieurs, dear distinguished guests:

あなたの温かいご歓迎とフランス、米仏関係への敬意に感謝する。あなたの訪仏(2017年のトランプ訪仏)は両国をつなぐ数百年の友好関係の強さを証明するものだった。

Thank you for your warm welcome and for honoring France and the Franco-American friendship with his state visit, the first of your presidency, which bears witness to the strength of the centuries-old bond that unites our two countries.

しかし、まず第一に、(トロントでの悲劇に対する)フランス国民からの哀悼の意をカナダ国民に伝え、ブッシュ大統領とその家族に深い同情を表明させてほしい。

But first of all, please allow me to join your condolences addressed by the French people to the Canadian people, and to express our deepest sympathy to President Bush and his family.

悲しく、恐ろしい状況の中で、攻撃に対して我々は連携している。

It is in this sad moment, as well, and in these terrible circumstances and against these attacks, that we stand together.

2世紀前、独立戦争の30年後、ここに歓迎されたのはラファイエット侯爵だった。

Two centuries ago, it was Marquis de Lafayette who was welcomed here, back to the United States, 30 years after the War of Independence.

当時、彼は米国で約14ヶ月を過ごした。

At the time, he spent almost 14 months amongst you.

残念ながら私の滞在は短いが、私とフランス国民にとって特に大事なのは、我々が強い敬意を米国に対して持っている、ということだ。

Unfortunately, my stay will be shorter, but it is of special importance to me and to all my fellow citizens who, for a long time, have had powerful and sincere feelings for your people, Mr. President.

トクヴィルは「アメリカで、アメリカ以上のものを見た」と書いている(※トクヴィルは19世紀の政治思想家。これは主著『アメリカのデモクラシー』の有名な一節)

“In America, I saw more than America,” wrote Tocqueville.

確かに、彼は、民主主義の原型を知った。その理想は、政治家が統治機構を啓発し、自由な個人の居場所を認めるものだ。

Indeed, in it he acknowledged the shape of democracy itself, an ideal meant to guide our statesmen to inspire the functioning of our institutions and to acknowledge the place of free individuals.

親愛なる大統領、米国は我が国の無限の可能性を代表している。

Dear Mr. President, America represents endless possibilities for my country.

それは全ての決定論と規定された運命を克服する希望をもたらす。

It brings about hopes that overcome all determinisms and prescribed destinies.

フランスは楽観主義を、米国への羨望を羨ましく思う楽観主義を持ち直したと言われている。

It is said that France has renewed with the optimism it sometimes envied the United States.

フランスは貴国と自由と平和の理想を共有している。

France shares with your country an ideal of freedom and peace.

過去数世紀にわたり、我々は時折、共通の闘いで歴史を紡いだ。西洋世界と普遍なるもののために、共に戦ったのだ。

Over the last centuries, we have weaved our histories through our common struggle where each time, together, we have fought the Western world and aspired to universality.

我々の革命を通じて、いや、その始めから(我々は一緒だった)。我々はヴァーノン山脈にいた。私はあなたとともに米国最初の大統領、ジョージワシントンの墓に賛辞を捧げることを望んだ。

Through our revolutions, from the very beginning, yesterday evening, we were at Mt. Vernon at the residency of the first President of the United States, George Washington, on whose tomb I wished to pay tribute together with you.

大邸宅の中で、我々はバスティーユ刑務所への鍵を見た。それは、ラファイエットによって破られない絆の象徴としてワシントンに送られたものだ。

Inside the mansion we saw the key to the Bastille Prison, which was sent to him by Lafayette as a symbol of this unbreakable bond.

それから、自由のための闘いを通じて、今年は第一次世界大戦終結100年を記念し、ウッド・ベルロー(Wood Belleau)の木から作られた木材をご提供したい。

Then through our struggles for freedom — this year, as we commemorate the centenary of the end of World War I, I wish to offer you a tree from Wood Belleau, an oak.

1918年に米国の兵士や海兵隊が特に勇気と献身を発揮したフランス北部の森林の木材だからだ。

From these forests, north of my country where, in 1918, U.S. soldiers and Marines, in particular, displayed courage and devotion.

この樹木が、有名な「ブルドッグ」噴水の近くで成長したのを見れたのは光栄だ。貴国の兵士がフランスを守るために共通の戦いで血を流した地に生えた木が犠牲の象徴としてホワイトハウスで根をおろしたのだから。

I am pleased that this tree that grew close to the famous “Bull Dog” fountain in the soil, where your soldiers shed their blood to defend France, can now take root here at the White House in front of us as a symbol of the sacrifice and the common battles that France and the United States have led together.

両国が継承し共有する価値観は、我々の現代史の章を、肩を並べて書き続けるための基礎だ。

These values, inherited and shared by our two countries, are the foundation on which we shall continue to build and write together, side-by-side, the chapters of our modern history.

我々は、西洋世界を結束させ、普遍的な価値を追求することを目指している。

Forge the Western world and aspire to universality such remains our challenge today.

米国とフランスはテロ根絶の戦いを共にすることで合意している。

It is together that the United States and France will defeat terrorism.

フランスとアメリカは、レヴァントやアフリカの地域にて、様々な形でそれに直面している。

(※レヴァント:東部地中海沿岸地方を指す。トルコ、シリア、レバノン、イスラエル、エジプトのあたりのこと)

France and America are both confronted to it in various forms on our respective soils in the Levant or in Africa.

北朝鮮やイランでも、大量破壊兵器の拡散に対抗することで合意している。

It is together that we will counter the proliferation of arms of mass destruction, be it in North Korea or in Iran.

我らはすべての人々のために新しい形の繁栄を築いてゆく。革新的で自由かつ公正な貿易を行い、すべての中産階級を保護するために。

It is together that we shall build a new form of prosperity for all peoples, which means innovation, free and fair trade, and the protection of all middle classes.

我らはともに、地球のために効果的に行動を取る。

It is together that we will be able to act effectively for our planet.

気候問題だけでなく、海洋問題、生物多様性の保護や、あらゆる形態の汚染についてもだ。

I’m not just referring to climate, but also to the oceans, to biodiversity, and to all forms of pollutions.

この問題について、必ずしも解決策に合意が見られていないが、どんな家族や友情にも、そういうことは起こりえる。

On this issue, we do not always agree as to the solutions, but in the end, such is the case in any family and in any friendship.

それは、すべての子供たちの運命が危険にさらされているとも言える。

And it also where the fate of all children is at stake.

我々は歴史を否定し、世界を分裂させる積極的な国家主義の台頭に抵抗する。

It is together that we can resist the rise of aggressive nationalisms that deny our history and divide the world.

我々は、その悪天候の中で、新たな多国間主義を構築し、多元主義と民主主義を守る。

It is together that we will build a new strong multilateralism that defends pluralism and democracy in the face of ill winds.

我々の文化にとって、そのアイデンティティは、普遍性を志向しながら、常にすべての国に働きかけていた。

For our culture, our identity has always been to work for all countries while aspiring to universality.

我らの友情は絶えず堅固に成長しているが、まだ克服すべき課題を抱えている。

Our friendship has constantly grown more solid, dipping in the ink of the challenges we have yet to overcome.

それが今日の我々の立場だ。歴史が我々に呼びかけている。

That is where we stand today. History is calling us.

最も困難な時期に我々を導いた不屈の精神を見つけるよう、国民に促しているのだ。

It is urging our peoples to find the fortitude that has guided us in the most difficult of times.

フランスと欧州、米国は、今後も歴史を共にしていく。

France and, with it, Europe and the United States, have an appointment with history.

我々には義務がある。親愛なる大統領と共にその義務を果たしていく。

We have but one duty, Mr. President, dear friend, to be at that appointment.

大統領ご夫妻、ご招待に感謝する。この目標に向かって共に働く機会をいただき、我らの友情をもう一度、表す機会を与えてくれたことに感謝する。

So thank you, Mr. President, and thanks to the First Lady for your invitation and for giving us this opportunity to work together towards that goal, and for giving us an opportunity to express, once again, our friendship.

その友情が米国で永続し、その愛がフランスでも永続するように。ありがとう(拍手)。

Long live the United States. Love live France. Thank you. (Applause.)

両首脳の発言の印象

マスコミ報道のおかげで、トランプ氏には野蛮人風のイメージがまとわりついていますが、スピーチの中身は教養人風の内容です。

恐らくは、スピーチライターがきちんと用意してくれたものをもとにしゃべっているのでしょう。

歴史にまつわる話が多いのは、大学で哲学を専攻したマクロン氏の好みに合わせているのかもしれません。

中身を見ると、具体性がある話は、テロ根絶の戦いでの合意などです。

シリア攻撃の後のロシアとの交渉で、今後、フランスとも連携していくのでしょう。

環境問題に関しては、合意が難しいことについて、「どんな家族や友情にも、そういうことは起こりえる」と述べているので、やや諦めモードに入っています。

【スポンサードリンク】

-全投稿記事, 海外情勢, 米国政治

Copyright© トランプ政権と米国株投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.