sharonang / Pixabay

全投稿記事 海外ETF

【EZA】南アフリカETFの株価とリターン

更新日:

南アフリカ市場の主要企業に投資するEZAのパフォーマンスを調べてみます。

その上で、南アフリカのGDPや失業率などの主要統計を一覧し、その投資環境を把握してみます。

まず、EZAの株価推移とトータルリターンを見てみましょう。

【EZA】IシェアーズMSCI南アフリカETFとは

スポンサーリンク

iシェアーズMSCI南アフリカETFはMSCI 南アフリカ25/50インデックスに連動する米国籍のETFです。

構成銘柄のうち99%以上は南アフリカ銘柄。中型株・小型株を中心に代表的な構成銘柄に銘柄に投資しています。

【EZA】の株価推移と指標

ブルームバーグのサイトから指標を見てみます(2018/9/19閲覧)

  • 株価52週レンジ:49.54 - 76.53
  • 資産総額 (億ドル):3.5
  • 直近配当額:0.857
  • 直近配当利回り(税込):3.33%
  • 経費率:0.62%
  • 3ヶ月トータルリターン:-13.04%
  • 年初来リターン:-25.20%
  • 1年トータルリターン:-13.56%
  • 3年トータルリターン:-0.92%
  • 5年トータルリターン:-2.04%

【EZA】の分配金

モーニングスター社のサイトで年間配当を見てみましょう。

  • 2018年(7/23時点):0.8573
  • 2017年:1.0825
  • 2016年:2.1489
  • 2015年:1.4137
  • 2014年:1.4262

【EZA】のポートフォリオ

次に、このETFの構成比率を「組入れ企業の規模」「セクター別の投資割合」「投資先主要10社の比率」で見てみます。

※出典:「組入れ企業の規模」はモーニングスターHP(7/22閲覧)のデータ。「投資先主要10社の比率」はブルームバーグHP(7/22閲覧)、あとの出典はEWGのファクトシート(7/19閲覧)。

組入れ企業の規模別の比率(%)

  • 巨大企業 23.81
  • 大企業 25.14
  • 中企業 40.72
  • 小企業 10.33

※出典:モーニングスターHP(7/22閲覧)

セクター別の投資割合(%)

  1. 金融 30.69
  2. 消費財 28.25
  3. 素材 12.26
  4. 必需品 8.73
  5. 不動産 6.64
  6. 通信 6.33
  7. ヘルスケア 4.29
  8. 資本財 1.68
  9. エネルギー 0.99
  10. 現金など 0.14

※出典:ブラックロック社のEZA紹介記事(8/26閲覧)

投資先主要10社の比率(%)

  1. NPN: ナスパーズ  21.89
  2. SOL: サソール  7.21
  3. FSR: ファーストランド 5.16
  4. SBK: スタンダード・バンク・グループ 5.13
  5. OMU: Old Mutual Ltd  3.04
  6. SLM: サンラム 2.79
  7. MTN: MTNグループ 2.76
  8. REM: レムグロ 2.64
  9. BID:ビッド・コーポレーション: 2.59
  10. ABG: アブサ・グループ 2.53

※出典:ブルームバーグHP(9/19閲覧)

南アフリカのGDPや失業率など(主要指標)

さらに、投資環境を把握するために、世界銀行のデータバンクから南アフリカの主要統計を閲覧してみます。

実質GDPと失業率

実質GDPは2010年米ドル基準 。失業率はILO方式。

実質成長率 総額(億$) 一人当たり($) 失業率
2005 5.3 3222 6599 23.8
2006 5.6 3402 6892 22.6
2007 5.4 3585 7186 22.3
2008 3.2 3699 7338 22.4
2009 -1.5 3642 7146 23.5
2010 3 3753 7275 24.7
2011 3.3 3876 7417 24.6
2012 2.2 3962 7476 24.7
2013 2.5 4060 7552 24.6
2014 1.8 4135 7583 24.9
2015 1.3 4188 7575 25.2
2016 0.6 4212 7520 26.5
2017 1.3 4268 7525 27.7

名目GDPと名目GNI

名目GDP 名目GNI
総額(億$) 一人当たり($) 総額(億$) 一人当たり($)
2005 2577 5278 2390 4900
2006 2718 5506 2730 5530
2007 2990 5994 2903 5820
2008 2871 5695 2978 5910
2009 2972 5831 2958 5800
2010 3753 7275 3177 6160
2011 4169 7976 3641 6970
2012 3963 7478 3999 7540
2013 3668 6823 3945 7340
2014 3509 6434 3685 6760
2015 3177 5747 3355 6070
2016 2958 5280 3076 5490
2017 3494 6161 3082 5430

GDPの構成比率(単位別:%)

GDPの構成比率:消費+総資本形成+輸出ー輸入。その%の内訳。

消費 総資本形成 輸出 輸入
2005 81.5 18.3 26.4 26.7
2006 80 20.2 29.3 31
2007 79.3 21 31.2 32.5
2008 78.7 23.2 35.6 37.2
2009 79.4 20.7 27.9 27.5
2010 79.2 19.5 28.6 27.4
2011 79.4 19.7 30.5 29.7
2012 81.2 20 29.7 31.2
2013 81.1 21.2 31 33.3
2014 80.8 20.5 31.5 33
2015 80.1 21 30.2 31.4
2016 80.2 19.4 30.7 30.1
2017 80.4 18.6 29.8 28.4

人口伸び率など

総人口(万人) 人口増加率 出生率 平均寿命
2005 4882 1.18 2.68 52.6
2006 4936 1.11 2.66 52.6
2007 4989 1.05 2.64 53
2008 5041 1.05 2.62 53.7
2009 5097 1.1 2.6 54.7
2010 5158 1.2 2.59 55.9
2011 5226 1.31 2.57 57.2
2012 5300 1.4 2.55 58.5
2013 5377 1.44 2.53 59.8
2014 5454 1.43 2.51 61
2015 5529 1.37 2.49 62
2016 5602 1.3 2.46 62.8
2017 5672 1.24 ? ?

南アフリカの経済は伸びていますが、ETFの伸びはパッとしません。アメリカの金利上昇に伴う新興国からの資金引き上げなども考慮に入れなければいけません。南アフリカ経済の指標を見ると、恐ろしいことに、失業率が2割を超えています。ここはハイリスク投資であることを忘れないようにしたいものです。

【スポンサードリンク】

-全投稿記事, 海外ETF

Copyright© トランプ政権と米国株投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.