【sdyとvig】高配当etfを比較(連続増配銘柄)

2019年3月25日

広告

この記事では、連続増配銘柄を中心に構成された米国の高配当ETFを比較してみます。

【SDY】と【VIG】の情報を整理してみましょう。

広告

【SDYとVIG】増配株ETFを比較

まず、この2つのETFの概要と株価の推移を見てみましょう。

VIG SDY
1/2株価 97.32 88.92
3/22株価 108.1 97.3
株価上昇率 11.1% 9.4%
52週高値 112.61 100.09
52週安値 91.7 84.3
配当利回り 2.14% 2.18%
経費率 0.08% 0.35%
総資産額 32.57 B 18.17 B
株式数(億) 2.9 1.7

(次節の株価チャートはグーグルファイナンスから作成。青線は株価、赤線は200日移動平均)

【VIG】バンガード米国増配株式ETF

  • 過去10年以上、連続増配を続ける大型株(REITを除く)に分散投資する米国籍ETF(英語名:Vanguard Dividend Appreciation ETF)。
  • 資本財や必需品、ヘルスケア、消費財等の170以上の銘柄を組み入れているが、そのうちマイクロソフト等の上位10社で3割以上を占めている。
  • 以下、株価推移(赤線は200日移動平均線)

株価の伸び率を各年で比較してみます。

★1:各年の株価伸び率(※19年終値は3/22)
VIG 初値 最安 最高 終値 上昇率
2019 97.3 95.2 109.9 108.1 11%
2018 102.4 92.1 112.5 98.0 -4%
2017 85.6 85.5 102.4 102.0 19%
2016 76.5 72.1 87.2 85.2 11%
2015 81.3 72.3 83.2 77.8 -4%
2014 75.1 69.8 82.3 81.2 8%
2013 60.7 60.8 75.2 75.2 24%
2012 55.6 54.5 60.9 59.6 7%
2011 53.0 47.5 57.5 54.7 3%
2010 47.2 43.8 52.9 52.6 12%
2009 40.3 30.6 47.4 46.9 16%

【SDY】SPDR S&P 米国高配当株式ETF

  • 20年以上の連続増配を続ける高配当利回り銘柄で構成されるS&P高配当株指数に連動する米国ETF(英語名:SPDR S&P Dividend ETF)
  • 必需品、金融、ヘルスケア、消費財、公益事業などを中心に110以上の銘柄を組み入れている。
  • 以下、株価推移(赤線は200日移動平均線)

株価の伸び率を各年で比較してみます。

★1:各年の株価伸び率(※19年終値は3/22)
SDY 初値 最安 最高 終値 上昇率
2019 88.9 87.8 99.6 97.3 9%
2018 94.8 84.8 100.0 89.5 -6%
2017 85.9 85.6 96.9 94.5 10%
2016 72.4 68.4 88.1 85.6 18%
2015 79.0 70.7 79.8 73.6 -7%
2014 72.3 68.6 81.1 78.8 9%
2013 59.2 59.5 73.6 72.6 23%
2012 54.8 53.4 59.5 58.2 6%
2011 52.3 46.4 55.6 53.9 3%
2010 46.5 44.6 52.3 52.0 12%
2009 40.6 27.3 46.9 46.3 14%
2008 55.3 34.7 56.1 40.5 -27%

VIGとSDYの株価伸び率を比較

伸び率はVIG(青線)が勝っています。

さらに、各年初から2019/3/22までの株価伸び率を見てみます。

VIG SDY
19~ 11% 9%
18~ 6% 3%
17~ 26% 13%
16~ 41% 34%
15~ 33% 23%
14~ 44% 35%
13~ 78% 64%
12~ 94% 78%
11~ 104% 86%
10~ 129% 109%
09~ 168% 140%
08~ 76%

高配当ETFを徹底分析

この二つのETFを比較してみます。

配当利回り、経費率など

ざっくり言えば、VIGとSDYは株価の伸びと配当の双方を狙うETFです。

株価伸び率はVIGが高く、配当利回りはSDYのほうが高くなっています。

さらに、モーニングスターHPから取得した情報(2019/1/3)で年間配当や構成銘柄の比率なども見てみましょう。

分配金(2014~2018)

年間で累計した上記ETFの分配金(ドル)の推移を見てみます。

VIG SDY
2018 2.0377 2.4414
2017 1.9191 4.4284
2016 1.826 2.8269
2015 1.819 4.5627
2014 1.585 3.7368

構成銘柄の比率(規模別)

構成銘柄の規模別の比率を見てみます。

VIGは大企業中心。SDYは中小企業から大企業まで幅広く投資するETFです。

VIG SDY
巨大企業 47.7 21.9
大企業 38.12 28.84
中企業 12.31 40.89
小企業 1.84 8.36
零細企業 0.03 0

セクター別投資比率

セクター別投資比率を見ると、VIGは資本財が3割近い比率です。

SDYは金融と公益事業の比率がVIGよりも多めになっています。

VIG SDY
素材 4.99 7.53
消費財 11.76 12.75
金融 8.65 15.16
不動産 0 8.86
通信 0.06 2.6
エネルギー 0 4.25
資本財 29.26 13.34
情報技術 11.53 2.05
必需品 15.98 17.48
ヘルスケア 14.6 5.82
公益事業 3.17 10.17

高配当ETFの銘柄構成(ベスト20)

最後に銘柄構成を見てみましょう。

こちらはチャールズシュワブ社HPのデータです(2018/8/28閲覧)。

VIGの構成銘柄

シンボル 社名 比率
MSFT Microsoft Corp 4.36%
JNJ Johnson & Johnson 3.94%
WMT Walmart Inc 3.82%
PEP PepsiCo Inc 3.51%
MMM 3M Co 2.71%
MCD McDonald’s Corp 2.69%
MDT Medtronic PLC 2.62%
UNP Union Pacific Corp 2.51%
ABT Abbott Laboratories 2.46%
TXN Texas Instruments Inc 2.35%
UTX United Technologies Corp 2.33%
NKE Nike Inc B 2.14%
ACN Accenture PLC A 2.11%
COST Costco Wholesale Corp 2.06%
LMT Lockheed Martin Corp 2.00%
CAT Caterpillar Inc 1.85%
LOW Lowe’s Companies Inc 1.77%
NEE NextEra Energy Inc 1.69%
WBA Walgreens Boots Alliance Inc 1.44%
BDX Becton, Dickinson and Co 1.43%
累計 49.79%

VIGは上位20銘柄が5割を占めています。

SDYの構成銘柄

シンボル 社名 比率
T AT&T Inc 2.35%
O Realty Income Corp 1.90%
SKT Tanger Factory Outlet Centers Inc 1.66%
IBM International Business Machines Corp 1.64%
NNN National Retail Properties Inc 1.63%
ABBV AbbVie Inc 1.62%
ORI Old Republic International Corp 1.58%
CAH Cardinal Health Inc 1.52%
KMB Kimberly-Clark Corp 1.50%
PBCT People’s United Financial Inc 1.43%
PG Procter & Gamble Co 1.41%
XOM Exxon Mobil Corp 1.40%
MDP Meredith Corp 1.36%
ED Consolidated Edison Inc 1.36%
TGT Target Corp 1.34%
KO Coca-Cola Co 1.31%
LEG Leggett & Platt Inc 1.27%
CINF Cincinnati Financial Corp 1.25%
CVX Chevron Corp 1.25%
BMS Bemis Co Inc 1.25%
累計 30.03%

20銘柄累計で30%。こちらのほうがVIGよりも分散投資が幅広くなっているわけです。

【スポンサードリンク】

Posted by 投資猫