ツィッター再開のお知らせ

全投稿

このたび、『米国ETF月報』と題した電子書籍(*)を7月12日に発行しましたので、サイト管理人のツイッターの更新を再開いたします。

(*アマゾンキンドルパブリッシングで発行したので、キンドルの電子書籍として購入可能。3.1$=340円程度)。

ツィートは基本的に、米国株の決算要旨を流します。

リツィートは市況の動向がわかるものを流すつもりです。

ツィートの見本

直近のものを見本で書くと、こんな感じです。

主要銘柄に関して、予想EPS→EPS実値、予想売上→売上実値、予想ガイダンス→発表ガイダンスの三つをウォッチングします。

当サイトがSNS埋め込みに消極的な理由

「わざわざ記事で書かなくても・・・」と思われる方もいるかもしれませんが、当サイトは出力の早さを重視した結果、サイドバーへのツィッター埋め込みを廃止したので、今回の記事を作成することにしました。

記事がない限り、ツィッターの更新を伝えられないので、しかたがありません。

訪問者のなかで、「あれ、このサイト、SNSの埋め込みがない」と不思議に思った方もいるかもしれませんが、記事の表示速度が読者サービスとして非常に重要だという考えから、意図的にそうしてきました。

サイドバーのように全体にかかる場所へのSNS埋め込みは結構、表示速度にマイナスになりがちだからです。

そういうわけで、記事を通して、今後、ツィッタ―更新を再開することをお知らせさせていただきました。