【ABNB】エアビーアンドビーの株価と決算

旅行関連,消費財,米新興株特選

エアビーアンドビー(Airbnb, Inc.)は民泊仲介サイトを運営する米国の大手企業です。

ABNBのサイトやアプリに民泊の希望者が希望の日時と場所を入力すると、それに合わせた民泊の提供者の情報がリストアップされ、自分の好みの宿泊先を予約できます。

一般には旅行予約サイトの運営会社とみられがちですが、ABNBは民泊者の個性的なサービスの提供が受けられるので、普通のホテル宿泊とは違った面白さがあります。

民泊提供者には、現地を案内したり、現地の生活の実際を教えてくれる人もいるので、ホテルとは一味違った旅行体験ができるわけです。

(山の近くに住む民泊者が宿泊者に山登りの案内をしたり、地元の特産品や名所を紹介するなど、体験重視の宿泊サービスの提供が可能)。

ABNBはサイトに掲載した物件を所有せず、予約ごとにコミッションを受け取るというビジネスモデル(持たない経営)で、コストを抑えながら発展を追求してきました(登録された宿泊先は世界220カ国に広がり、約700万件)。

地域別に見た売上高(2020年決算)は、北米が54%、EMEA(欧州+中東アフリカ)が30%、アジア太平洋が10%、中南米が7%でした。

その可能性が高く評価され、2020年にIPOされました。

今後はワクチン普及後の経済の正常化の恩恵を受けることが期待されています。

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(指標と株価はgooglefinance関数から取得)。

1/3株価 165.3
5/20株価 112.6
株価上昇率 -31.91%
52週高値 212.6
52週安値 107.5
β値
EPS 1.17
PER
配当利回り
時価総額(億$) 716
株式数(億) 3.8

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。

株価の推移を1年ごとに見てみましょう。

★1:各年の株価伸び率(※22年終値は5/20株価)
ABNB 初値 終値 上昇率
2022 165.3 112.6 -32%
2021 151 166.5 10%
2020 146 146.8 1%
★2:各年初から22/05/20までの伸び率
22年~ 21年~ 20年~ 19年~
-32% -25% -23%


四半期決算(2021予想など)

さらに、四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます。

(※下記図表では、Y=年度決算、Q=四半期決算、日/月=データの日時、その右欄にあるのは1カ月前、2か月前の予想値を記載。データの主な出所は英語版のヤフーファイナンス)。

EPS:予想と結果

予想 5/16 1月前 2月前
Y:2023 2.49 2.05 2.04
Y:2022 1.95 1.34 1.33
Q:22/9 1.31 1.17 1.16
Q:22/6 0.43 0.27 0.27
EPS 予想 結果
22/3 -0.29 -0.03 0.26 89.7
21/12 0.03 0.08 0.05 166.7
21/9 0.75 1.22 0.47 62.7
21/6 -0.48 -0.11 0.37 77.1
21/3 -1.19 -1.95 -0.76 -63.9
20/12 -9.16 -11.24 -2.08 -22.7

売上高:予想と結果

予想 5/16 1月前 2月前
Y:2023 9860 9520 9520
Y:2022 8240 7860 7870
Q:22/9 2800
Q:22/6 2100 1960 1960
売上 予想 結果
22/3 1,450 1,510 60 4.1
21/12 1,460 1,530 70 4.8
21/9 2,050 2,240 190 9.3
21/6 1,230 1,340 110 8.9
21/3 714 887 173 24.2
20/12 747 859 112 15.0

決算予想と結果では米国会計基準(GAAP)とは違う「非GAAP基準」の数値(各社が経営実態を踏まえて調整した数値)が多用されています。そのため、本節の売上とEPSは次節のGAAP基準の値と同じになるとは限りません。


通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます(以下、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)。

損益計算(売上、純利益等)

ABNB 売上高 営業CF 同マージン 純利益
18/12 3652 596 16% -17
19/12 4805 223 5% -674
20/12 3378 -629 -19% -4584
21/12 5992 2190 37% -352

同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%もあれば優良。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや営業利益率など

ABNB SG(%) EPS DSO
18/12 43% -0.03 230.4
19/12 32% -1.27 238.9
20/12 -30% -16.12 235.7
21/12 77% -0.57 226.3

※SG(セールスグロース):売上高成長率(前年度比)
※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。

バランスシート

ABNB 総資産 総負債 株主資本 自己資本率
18/12 6613 7130 -517 -8%
19/12 8310 9118 -808 -10%
20/12 10491 7590 2901 28%
21/12 13708 8933 4775 35%

ROAとROEなど

ABNB ROA ROE 流動比率
18/12 0% 3% 157%
19/12 -8% 83% 125%
20/12 -44% -158% 173%
21/12 -3% -7% 195%

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合
★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合
★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る指標

キャッシュフロー

ABNB 営業CF 投資CF 財務CF
18/12 596 -668 141
19/12 223 -347 855
20/12 -629 80 2941
21/12 2190 -1352 1431