石油

holzijue / Pixabay

エネルギーETF

VDE(バンガード・エナジーETF)とXLE(エネルギー・セレクト・セクター SPDRファンド)を比較してみます。

この二つは、XOMやCVX等の米国株に分散投資するETFです。

参考としてOIH(ヴァンエック・ベクトル石油サービスETF)と全世界に投資するIXC(Iシェアーズ グローバル・エネルギーETF)なども含めて、ETFの概要と株価チャート、トータルリターンなどの指標、銘柄構成などを比較してみます。

エネルギーセクターETFの代表格とは

VDE:バンガード・エナジーETF

スポンサーリンク

  • VDEはバンガード・米国エネルギーセクターETFとも呼ばれる
  • 米国エネルギー銘柄からなるMSCI USインベスタブル・マーケット・エネルギー・インデックスに連動する投資成果を目指す。
  • インデックスは石油リグ、石油・ガス製品の探査・生産・精製などに関わる大・中・小規模の米国エネルギー企業で構成される(大型株が多め)。

XLE:エネルギー・セレクト・セクター SPDRファンド

  • S&P500の中から34のエネルギー銘柄で構成された米国籍ETF。
  • S&P500エネルギーセレクトセクター指数に連動する投資成果を目指す。
  • 原油・天然ガスの開発・生産・掘削等に関わる大型エネルギー企業に投資する。
  • 構成銘柄はエクソンモービルとシェブロンで4割を占める

OIH:ヴァンエック・ベクトル石油サービスETF

  • 米国上場の石油サービス関連株25銘柄で構成される。
  • シェルンベルジェ社が18%、ハリバートン社が15%を占める。
  • マーケットベクトル米国上場石油サービス25指数に連動。

IXC:iシェアーズグローバルエネルギーETF

  • エネルギー関連のグローバル企業75銘柄で構成。
  • S&Pグローバル1200エネルギーセクター指数に連動
  • 地域別に見た資産構成比率は以下の通り(2018/5/10)。
  1. 米国:53.18
  2. イギリス:16.32
  3. カナダ:9.94
  4. フランス:5.76
  5. 中国:2.62
  6. イタリア:2.52
  7. ブラジル:2.25
  8. オーストラリア:2.2
  9. 日本:1.29
  10. ノルウェー:1.22
  11. スペイン:1.06
  12. キャッシュ等:0.34
  13. Other:1.31

エネルギーETFのチャートを比較

【VDE】

【XLE】

【OIH】

【IXC】

【四種ETFを比較】

VDEとXLE、OIH、IXCを指標で比較

さらに、それぞれのETFを指標で比較してみます。

(以下、%は省略。利回り=直近配当利回り(税込)、TR=トータルリターン。データはブルームバーグHP〔2018/4/28閲覧〕

トータルリターンなど

VDE XLE OIH IXC
52週レンジ 83.8~107.2 61.8~78.39 21.7~29.53 30.34~38.4
直近配当額 0.592 0.475 0.678 0.56
直近配当利回り 2.34 2.57 2.49 3.02
経費率 0.1 0.13 0.35 0.47
3ヶ月TR -3.75 12.6 -5.22 -2.63
1年TR 12.11 -4.09 -0.36 17.89
3年TR -1.26 -0.53 -8.21 1.67
5年TR 0.93 1.71 -6.28 1.81

米国のエネルギーETFがマイナスになる中で、世界への分散投資を行うIXCのトータルリターンがプラスになっています。

エネルギーに関しては国際分散投資のほうがよいのかもしれません。

分配金

上記4種ETFの分配金の年間累計額($)を見ると、VDEが一番高水準となりました。

VDE XLE OIH IXC
2017 2.8707 2.1918 0.678 1.0848
2016 2.414 1.7017 0.466 0.9966
2015 2.638 2.044 0.633 1.0573
2014 2.209 1.8593 0.855 1.1233

IXCのほうがトータルリターンが高めになってきていますが、経費率の低さと分配金ではVDEのほうが良好な数字となっています。

エネルギーETFの組入れ銘柄は?

最後に、ETFの組み入れ銘柄を比較してみます。

VDE XLE IXC
Exxon Mobil 21.12 22.13 12.74
Chevron 14.47 17.44 8.86
Schlumberger 6 6.89 3.61
ConocoPhillips 4.74 4.9 2.88
EOG Resources 4.07 4.72 2.53
Occidental Petroleum 3.32 4.32 2.23
Phillips 66 2.79 3.43 1.74
Halliburton 2.74 3.38 1.7
Valero Energy 2.71 3.49 1.8
Marathon Petroleum 2.39 2.83 1.44
Anadarko Petroleum 2.21 2.53 1.3
Kinder Morgan P 2.02 2.22 1.18
Pioneer Natural Resources 1.95 2.49 1.28
Concho Resources 1.49 1.68
ONEOK 1.46 1.8
Williams Companies 1.37 1.55
Devon Energy 1.06 1.38
Andeavor 1 1.27
Apache 0.98 1.12
Hess 0.97 1.11
Noble Energy 0.94 1.21
National Oilwell Varco 0.93 1.08
Marathon Oil 0.92 1.12
TechnipFMC 0.87 1.07
EQT 0.8
Baker Hughes, a GE A 1.11
Royal Dutch Shell A 6.14
Total SA 5.95
BP PLC 5.45
Royal Dutch Shell B 5.09
Enbridge 1.88
Eni SpA 1.85
Suncor Energy 2.38
Canadian Natural Resources 1.49
TransCanada 1.44
Statoil ASA 1.05
CNOOC Ltd 1.01
Petroleo Brasileiro SA Petrobras ADR 1.01

上位25位の組み入れ銘柄の比率の累計は以下の通りです。

  • VDE:83.32%
  • XLE:96.27%
  • IXC:78.03%

要するに、VDEとIXCは上位25位で8割程度、XLEはほとんどが占められているわけです。

OIHは上記のETFとは組み入れ銘柄の種類が違い、石油サービスに関わる企業が中心となっており、銘柄がほとんど一致しないので別表にしました。

OIH
Schlumberger 18.59
Halliburton 15.41
Baker Hughes, a GE Class A 5.55
Transocean 5.31
TechnipFMC 5.01
National Oilwell Varco 4.74
Core Laboratories NV 4.53
Patterson-UTI Energy 4.45
Helmerich & Payne 4.34
Tenaris SA ADR 4.24
Ensco Class A 2.97
US Silica Holdings 2.79
Nabors Industries 2.14
Oceaneering International 2.07
C&J Energy Services 2
RPC 1.97
Rowan Companies 1.96
Oil States International 1.93
Superior Energy Services 1.92
McDermott International 1.79
Diamond Offshore Drilling 1.44
Weatherford International 1.44
Fairmount Santrol Holdings 1.16
Dril-Quip 1.12
Noble 1.09

OIHはこの25銘柄で99.96%(ほぼ全て)が占められています。

関連コンテンツ

更新日:

Copyright© トランプ政権と米国株投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.