【PG】プロクター&ギャンブルの株価と決算、配当

2019年8月7日

広告

プロクター&ギャンブル(The Procter & Gamble Company)は世界最大の日用品メーカーです。

P&Gは世界中の消費者に向けて、量販店、食品雑貨店、会員制小売店、ドラッグストア、デパート、ベビーショップ、専門美容店、eコマース、薬局などを中心に約180の国・地域で製品を販売しています。

P&Gのブランドのうち21ブランドが年間売上10億ドル以上を誇っています。

紙おむつの「パンパース」、生理用ナプキンの「ウィスパー」、衣料用洗剤の「アリエール」、食器洗い用洗剤の「ジョイ」、消臭剤の「ファブリーズ」、髭剃りの「ジレット」、電気髭剃りの「プラウン」、ヘアケア用品の「パンテーン」、化粧品の「SK-Ⅱ」などが有名です。

17年の年次報告書では、P&Gブランドのシェアの比率が誇らしげに掲示されていました(以下、17年6月のデータ)

2018年の売上高の44%は北米で上がっており、残りは欧州24%、アジア太平洋9%、中華圏9%、ラテンアメリカ7%、インド・中東アフリカが7%という構成になっています。

2012年には「プリングルズ」事業を売却。14年にはペットケア事業から撤退。さらにはBRK(バークシャーハサウェイ)ヘ電池事業を手掛けるデュラセル社を譲渡し、2016年にはCOTYに美容製品事業の一部を売却しました。

広告

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(出所はグーグルファイナンスなど)

1/2株価 91
8/2株価 116.4
株価上昇率 27.9%
52週高値 121.8
52週安値 78.5
EPS 3.9
PER 29.89
配当(利回り) 2.98 (2.56%)
時価総額(億$) 2909
株式数(億) 25

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)

その株価の推移を1年ごとに見てみましょう

★1:各年の株価伸び率(※19年終値は8/2)
PG 初値 最安 最高 終値 上昇率
2019 91 90.4 120.4 116.4 28%
2018 91.9 70.9 96.6 91.9 0%
2017 83.9 83.5 94.4 91.9 10%
2016 78.4 75 90 84.1 7%
2015 90.8 68.1 91.6 79.4 -13%
2014 81.3 75.7 93.5 91.1 12%
2013 68.7 68.5 85.4 81.4 19%
2012 66.3 59.3 70.8 67.9 2%
2011 64.4 58.5 67.5 66.7 4%
2010 61.1 59.3 65.2 64.3 5%
2009 61.7 44.2 63.2 60.6 -2%
2008 73.3 57.4 73.3 61.8 -16%
★2:各年初から2019/8/2までの伸び率
19年~ 18年~ 17年~ 16年~ 15年~ 14年~
28% 27% 39% 49% 28% 43%
13年~ 12年~ 11年~ 10年~ 09年~ 08年~
69% 76% 81% 91% 89% 59%

配当利回りと配当性向

次に、配当利回りの推移を見てみます

権利落ち日 1株配当 配当利回り 当日株価
2019/07/19 0.7459 2.5% 115
2019/04/19 0.7459 2.7% 106.1
2019/01/18 0.7172 3.1% 91.4
2018/10/19 0.7172 3.3% 87.3
2018/07/20 0.7172 3.6% 78.68
2018/04/20 0.7172 3.8% 73.8
2018/01/19 0.6896 3.0% 91.07
2017/10/20 0.6896 3.1% 88.25
2017/07/21 0.6896 3.1% 88.61
2017/04/21 0.6896 3.0% 88.62
2017/01/20 0.6695 3.1% 87.45
2016/10/21 0.6695 3.2% 84.33
2016/07/22 0.6695 3.1% 85.72
2016/04/18 0.6695 3.2% 82.83

さらに、配当性向をモーニングスター(MS)社のデータで見てみましょう。

★配当性向=1株当たり配当÷EPS×100〔純利益から配当金を支払っている割合〕

★MS社は非GAAPのEPSで配当性向を試算。GAAP基準のEPS試算〔=単純計算〕の箇所は筆者挿入。

年/月 EPS 配当 配当性向
(GAAP) 単純計算 MS試算
09/6 4.26 1.64 38.5 45.8
10/6 4.11 1.8 43.8 51
11/6 3.93 1.97 50.1 50.1
12/6 3.66 2.14 58.5 64.4
13/6 3.86 2.29 59.3 56.6
14/6 4.01 2.45 61.1 64
15/6 2.44 2.59 106.1 67.2
16/6 3.69 2.66 72.1 83.7
17/6 5.59 2.7 48.3 74.8
18/6 3.67 2.79 76 73.3

四半期決算(2019予想等)

さらに、ロイターが調べた四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます(2019/4/24、売上単位は100万ドル)。

売上高:予想と結果

売上予想 平均 上限 下限 期間
2020 69507 70559 68400 1年
2019 67246 67839 66644 1年
12-19 16365 16791 16071 3カ月
9-19 18157 18441 17765 3カ月
売上 予想 結果
3-19 16365 16462 97 0.6
12-18 17147 17438 291 1.7
9-18 16461 16690 229 1.4
6-18 16537 16503 34 0.2
3-18 16213 16281 68 0.4
12-17 17389 17395 6 0
9-17 16690 16653 37 0.2

EPS:予想と結果

売上予想 平均 上限 下限 期間
2020 4.75 4.9 4.62 1年
2019 4.45 4.51 4.4 1年
12-19 1.03 1.08 1.01 3カ月
9-19 1.32 1.38 1.23 3カ月
売上 予想 結果
3-19 1.03 1.06 0.03 2.6
12-18 1.21 1.25 0.04 3.3
9-18 1.09 1.12 0.03 2.6
6-18 0.90 0.94 0.04 4.5
3-18 0.98 1 0.02 1.8
12-17 1.56 1.6 0.04 2.5
9-17 1.23 1.34 0.11 2.5

※決算予想では米国会計基準(GAAP)とは違う各社の独自試算「非GAAP基準」の数値(経営実態を踏まえて調整した数値)です。売上とEPSの値が後述のGAAP基準での値と違う場合は、非GAAP基準の数値になります。

通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます(売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)。

損益計算(売上、純利益等)

  売上高 営業CF 同マージン 純利益
08/6 79257 15008 18.9% 12075
09/6 76694 14919 19.5% 13436
10/6 77567 16131 20.8% 12517
11/6 81104 13330 16.4% 11564
12/6 82006 13284 16.2% 10500
13/6 80116 14873 18.6% 11068
14/6 74401 13958 18.8% 11390
15/6 74401 14608 19.6% 11390
16/6 70749 15435 21.8% 6777
17/6 65299 12753 19.5% 10508
18/6 65058 14867 22.9% 15326

※同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%もあれば優良な数値。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

事業別売上比率(2018年)

事業分野 比率
Fabric Care 22%
Baby Care 13%
Hair Care 10%
Home Care 10%
Skin and Personal Care 9%
Shave Care 8%
Family Care 8%
Oral Care 8%
Feminine Care 6%
All Other 6%
TOTAL 100%

EPSや営業利益率など

  営業利益率 EPS DSO
09/6 20.4 4.26 29.09
10/6 20.3 4.11 25.83
11/6 19.2 3.93 25.66
12/6 17.8 3.66 26.92
13/6 17.6 3.86 27.27
14/6 18.4 4.01 28.33
15/6 18.1 2.44 26.91
16/6 20.6 3.69 25.81
17/6 21.5 5.59 25.15
18/6 20.5 3.67 25.34

※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。上記DSOの出所はモーニングスター社。

バランスシート

  総資産 総負債 株主資本 自己資本率
08/6 143992 74498 69494 48.3%
09/6 134833 71451 63382 47.0%
10/6 128172 66733 61439 47.9%
11/6 138354 70353 68001 49.2%
12/6 132244 68209 64035 48.4%
13/6 139263 70554 68709 49.3%
14/6 144266 74290 69976 48.5%
15/6 129495 66445 63050 48.7%
16/6 127136 69153 57983 45.6%
17/6 120406 64628 55778 46.3%
18/6 118310 65427 52883 44.7%

ROAとROEなど

  ROA ROE 流動比率
単位 倍率
09/6 9.5 20.4 0.71
10/6 9.5 20.6 0.77
11/6 8.7 18.3 0.81
12/6 7.8 16.3 0.88
13/6 8.2 17.1 0.8
14/6 8 16.9 0.94
15/6 5 10.5 1
16/6 8 17.4 1.1
17/6 12.2 27.3 0.88
18/6 8 18 0.83

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合

★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合

★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る指標〔表では資本が負債の何倍かを表記〕)

キャッシュフロー

  営業CF 投資CF 財務CF
08/6 15008 -2549 -14844
09/6 14919 -2353 -10814
10/6 16131 -597 -17314
11/6 13330 -3482 -10122
12/6 13284 -1093 -10410
13/6 14873 -6295 -7071
14/6 13958 -4100 -7279
15/6 14608 -2890 -13019
16/6 15435 -5575 -9213
17/6 12753 -5689 -8568
18/6 14867 -3511 -14375