qimono / Pixabay

ヘルスケア 全投稿記事 米国株

【PFE】ファイザーの株価と決算、配当

更新日:

ファイザー(Merck)は世界最大級の製薬企業です。

循環器系、中枢神経系、筋骨格系、ワクチン、鎮痛剤、抗炎症などに関わる新薬を開発しています。

歴史をたどれば第二次大戦期にペニシリンの量産を行った企業でもあります。

最近、アラガンとの合併を模索したこともありましたが、こちらは中止となっています。

主な薬品は、リピトール(高脂血症治療薬)、プレベナー(予防接種ワクチン)、イブランス(乳がん治療薬)、疼痛治療薬「リリカ」 や関節リウマチ治療薬「エンプレル」など。

2012年に幼児向け栄養食事業をネスレに売却し、13年には動物薬事業をゾエティス(ZTS)としてスピンオフししました。

16年12月の地域別売上高では、米国が約50%、新興国が約2割、先進国が約3割の比率になっていました。

ここでPFEの株価と最近の指標を見ていきましょう。

【PFE】の株価推移

スポンサーリンク

まず、ここ3か月のファイザーの株価をロイターのサイトで見てみます。

2018年2月以降、株価が低迷しています。

【3か月チャート】

3年チャートで見ても、18年1月の上がりと2月の下がりの落差が非常に目を引きます。

【3年チャート】

しかし、全体的に見れば、08年以降、PFEは上がり調子だったとは言えます。

【長期チャート】

【PFE】ファイザーの指標

次に、ブルームバーグのサイトでこの銘柄の指標を見てみます(2018/4/11閲覧)。

  • 株価52週レンジ:31.67~39.43
  • 1年トータルリターン:11.17%
  • 年初来リターン:0.28%
  • 株価収益率(PER) :17.24
  • 1年1株当り利益 (EPS) :2.12
  • 株価売上高倍率(PSR) :4.13
  • 直近配当利回り(税込):3.73%

1年トータルリターンは11%となりました。

【PFE】ファイザーの決算、配当

次に、決算の数字を見てみます。

まず、四半期ベースの業績は以下のように推移しています。

営業利益と純利益の単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS。情報源は亜州IR株式会社の『2018新年号米国株四半期速報』とファイザー決算

【四半期決算:2015~2017年】

売上高 純利益 EPS
2015/3 10864 2376 0.38
2015/6 11853 2626 0.42
2015/9 12087 2130 0.34
2015/12 14047 -172 -0.03
2016/3 13005 3016 0.49
2016/6 13147 2047 0.33
2016/9 13045 1355 0.22
2016/12 13627 775 0.13
2017/3 12779 3121 0.51
2017/6 12896 3073 0.51
2017/9 13168 2840 0.47
2017/12 13703 12274 2.02

17年12月に出た通年決算も非常によい数字です。

【通年決算:2012~2017年】

売上高 純利益 EPS 配当
2012/12 54657 14570 1.94 0.88
2013/12 51584 22003 3.23 0.96
2014/12 49605 9135 1.42 1.04
2015/12 48851 6960 1.11 1.12
2016/12 52824 7215 1.17 1.2
2017/12 52546 21308 3.52 1.28

業績は堅調なので、今後の株価の伸びを期待したいものです。

・・・

最後に、財務情報を見てみます。

【財務情報:2015~2017年】

15/12 16/12 17/12
総資産 167381 171615 171797
自己資本 64694 59520 71287
自己資本比率 38.65 34.68 41.49
有利子負債 39038 42234 43669
営業CF 14688 15901 16470
投資CF -2980 -7811 -4741
財務CF -10409 -8921 -13035
フリーCF 13802 13051 13526

【スポンサードリンク】

-ヘルスケア, 全投稿記事, 米国株

Copyright© トランプ政権と米国株投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.