【RTN】レイセオンの株価と決算、配当

2019年8月7日

広告

レイセオン(Raytheon Company) は世界有数の軍事企業です。

特にトマホークミサイルやミサイル防衛システムで有名ですが、米国と同盟国を相手に、幅広く軍事装備品を販売しています。

18年の売上比率は米国が7割を占めており、事業別にみると、ミサイルシステムの売上が最大(30.7%)でした。

レイセオン社の有名な装備品は以下の通りです。

  • スタンダード艦対空ミサイル
  • 無線誘導ミサイル、
  • 中距離レーダー誘導空対空ミサイル(AMRAAM )
  • サイドワインダー短距離空対空ミサイル
  • マーヴェリック対空ミサイル
  • トマホーク巡航ミサイル
  • パトリオットミサイルを含む航空・ミサイル防衛システム
  • スペース・エアボーンシステム(電子戦システム、精密誘導システム、戦術航空機システムなど)

RTNには情報分析サービスもあり、米情報機関、米軍、米連邦航空局、米国海洋大気庁、米国土安全保障省、米航空宇宙局向けに活動。15年にはサイバーセキュリティを手がけるフォースポイントを設立し、サイバー防衛にも業務範囲を拡大しました。

特に注記すべきは、RTNが軍の情報化の流れに対応できる優れた電子機器や情報システムを保有している点です。

1990年代以降、軍事の領域では「指揮(Command)」「統制(Control)」「通信(Communication)」「コンピューター(Computer)」の4Cと「情報(Intelligence)」「監視(Surveillance)」「偵察(Reconnaissance)」の役割が拡大してきたので、この部門を強化してきました。

こうした前提を踏まえて、RTN社の情報を整理してみます。

広告

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(出所はグーグルファイナンスなど)

1/2株価 151
8/2株価 179.3
株価上昇率 18.7%
52週高値 210.9
52週安値 144.3
EPS 10.86
PER 16.51
配当(利回り) 3.77 (2.10%)
時価総額(億$) 499
株式数(億) 2.8

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。

その株価の推移を1年ごとに見てみましょう

★1:各年の株価伸び率(※19年終値は8/2)
RTN 初値 最安 最高 終値 上昇率
2019 151 149.8 187.3 179.3 19%
2018 187.5 146.7 228.1 153.4 -18%
2017 143.4 142.9 191.4 187.9 31%
2016 122.5 117.6 150.5 142 16%
2015 108.7 95.6 128 124.5 15%
2014 90.2 88.1 110.5 108.2 20%
2013 58.5 52.7 91 90.7 55%
2012 49.1 48 59.3 57.6 17%
2011 46.3 38.8 52.5 48.4 4%
2010 51.9 43.2 60 46.3 -11%
2009 51.2 33.6 53.4 51.5 1%
2008 60.6 43.4 67.1 51 -16%
★2:各年初から2019/8/2までの伸び率
19年~ 18年~ 17年~ 16年~ 15年~ 14年~
19% -4% 25% 46% 65% 99%
13年~ 12年~ 11年~ 10年~ 09年~ 08年~
206% 265% 287% 245% 250% 196%

配当利回りと配当性向

さらに、配当利回りを見てみます。

権利落ち日 1株配当 配当利回り 当日株価
2019/07/10 0.9425 2.0% 177
2019/04/10 0.9425 2.0% 178.6
2019/01/02 0.8675 2.3% 154.1
2018/10/10 0.8675 1.7% 197.6
2018/07/11 0.8675 1.7% 194.03
2018/04/11 0.8675 1.5% 218.39
2018/01/03 0.7975 1.7% 188.3
2017/10/12 0.7975 1.7% 188.91
2017/07/05 0.7975 1.9% 164.81
2017/04/12 0.7975 2.0% 151.35
2017/01/04 0.7325 2.0% 146.68
2016/10/05 0.7325 2.1% 137.13
2016/07/06 0.7325 2.0% 138.05
2016/04/06 0.7325 2.2% 127.1

配当性向の推移もモーニングスター(MS)社のデータで確認してみましょう。

★配当性向=1株当たり配当÷EPS×100〔純利益から配当金を支払っている割合〕

★MS社は非GAAPのEPSで配当性向を試算。GAAP基準のEPS試算〔=単純計算〕の箇所は筆者挿入。

年/月 EPS 配当 配当性向
(GAAP) 単純計算 MS試算
08/12 3.92 1.12 28.6 28.3
09/12 4.89 1.24 25.4 25.3
10/12 4.88 1.5 30.7 31.3
11/12 5.28 1.72 32.6 32.8
12/12 5.65 2 35.4 35.4
13/12 6.16 2.2 35.7 36.4
14/12 7.18 2.42 33.7 36
15/12 6.91 2.68 38.8 38.6
16/12 7.55 2.93 38.8 38.5
17/12 6.95 3.19 45.9 31.6
18/12 10.15 3.47 34.2 38.8

四半期決算(2019予想など)

さらに、ロイターが調べた四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます(2019/4/30、売上単位は100万ドル)。

EPS:予想と結果

EPS予想 平均 上限 下限 期間
2020 13.11 13.6 12.55 1年
2019 11.64 11.87 11.48 1年
9-19 2.96 3.03 2.85 3カ月
6-19 2.7 2.93 2.53 3カ月
EPS 予想 結果
3-19 2.47 2.77 0.30 12.1
12-18 2.89 2.93 0.04 1.3
9-18 1.98 2.25 0.27 13.9
6-18 2.35 2.78 0.43 18.5
3-18 2.11 2.19 0.08 3.9
12-17 2.02 2.03 0.01 0.3

売上高:予想と結果

売上予想 平均 上限 下限 期間
2020 30785 31305 30282 1年
2019 28916 29114 28603 1年
9-19 7251 7410 7125 3カ月
6-19 7051 7118 6950 3カ月
売上 予想 結果
3-19 6618 6729 111 1.7
12-18 7458 7360 98 1.3
9-18 6699 6806 107 1.6
6-18 6514 6625 111 1.7
3-18 6196 6267 71 1.2
12-17 6806 6783 23 0.3

通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます(売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)

損益計算(売上、純利益等)

売上高 営業CF 同マージン 純利益
08/12 23174 2015 8.7% 1672
09/12 24881 2725 11.0% 1935
10/12 25183 1942 7.7% 1840
11/12 24857 2107 8.5% 1866
12/12 24414 1957 8.0% 1888
13/12 23706 2378 10.0% 1996
14/12 22826 2184 9.6% 2244
15/12 23321 2359 10.1% 2110
16/12 24124 2852 11.8% 2244
17/12 25348 2745 10.8% 2024
18/12 27058 3428 12.7% 2909

※同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%もあれば優良。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや営業利益率など

営業利益率 EPS DSO
08/12 11.2 3.92 61.8
09/12 12.2 4.89 61.6
10/12 10.4 4.88 64.6
11/12 11.5 5.28 65.6
12/12 12.2 5.65 42.3
13/12 12.4 6.16 18.1
14/12 13.9 7.18 18.1
15/12 13.0 6.91 17.4
16/12 13.5 7.55 18.2
17/12 13.1 6.95 18.4
18/12 16.8 10.15 20.1

※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。上記DSOの出所はモーニングスター社。

バランスシート

総資産 総負債 株主資本 自己資本率
08/12 23134 13946 9188 39.7%
09/12 23607 13668 9939 42.1%
10/12 24422 14532 9890 40.5%
11/12 25854 17514 8340 32.3%
12/12 26686 18496 8190 30.7%
13/12 25967 14770 11197 43.1%
14/12 27716 17995 9721 35.1%
15/12 29281 18951 10330 35.3%
16/12 30238 20081 10157 33.6%
17/12 30860 20897 9963 32.3%
18/12 31864 20392 11472 36.0%

ROAやROE、流動比率

ROA ROE 流動比率
単位 倍率
08/12 7.2 15.5 1.4
09/12 8.3 20.5 1.4
10/12 7.7 18.8 1.5
11/12 7.4 20.8 1.5
12/12 7.2 23.3 1.6
13/12 7.6 20.9 1.7
14/12 8.3 21.8 1.7
15/12 7.3 21.1 1.6
16/12 7.5 21.9 1.7
17/12 6.7 20.2 1.5
18/12 9.3 27.1 1.5

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合

★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合

★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る〔表では資本が負債の何倍かを表記〕

キャッシュフロー

営業CF 投資CF 財務CF
08/12 2015 -417 -1994
09/12 2725 -692 -1650
10/12 1942 -535 -411
11/12 2107 -1051 -694
12/12 1957 -1523 -1246
13/12 2378 -473 -1797
14/12 2184 -1322 -936
15/12 2359 -1744 -1509
16/12 2852 53 -1930
17/12 2745 -817 -2116
18/12 3428 -521 -2398