トランプ政権と米国株投資

アメリカ市場の銘柄(ETF含む)を買う人向けに政治・経済の情報を提供するブログです。

GM

Emslichter / Pixabay

一般消費財 全投稿記事 米国株 高配当銘柄

【GM】ゼネラル・モーターズの株価と決算、配当

更新日:

ゼネラル・モーターズ(General Motors Company)は米国を代表する自動車メーカーの一つです。

キャデラック、シボレー、ビュイック、GMCブランドの中型・大型車やSUV、トラック等を製造・販売。自動車保険や自動車ローン、自動車部品、アクセサリ、アフターサービスなどのサービスも提供しています。

2008年に77年もの間、続いた自動車業界でのナンバーワンの座を失い、09年にリーマンショックで経営破たんし、2010年に再上場しました。

2011年には販売台数で世界トップに返り咲き、2012年に仏プジョー・シトロエンの株式を7%ほど取得。同社と部品を共有化しています。

13年には米財務省が保有するGM株を全売却し、GMは政府管理下から抜け出しました。17年3月には仏PSAグループに欧州事業(独オペル、英ボクソー ル、GMフィナンシャルの欧州部門)を売却する方針を打ち出し、欧州事業から撤退しています。

世界各国で事業を展開する売上高を見ると、米国が76.3%、米国以外が23.6%(17年12月)となりました。

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。


その株価の推移を1年ごとに見てみましょう

★1:各年の株価伸び率(※18年終値は12/31)
GM

初値

最安

最高

終値

上昇率

2018

41.2

30.6

44.9

33.5

-19%

2017

35

32.4

46.5

41

17%

2016

33.5

26.9

37.7

34.8

4%

2015

35.3

27.3

38.9

34

-4%

2014

40.7

29.7

41

34.9

-14%

2013

29.4

26.3

41.5

40.9

39%

2012

20.8

18.8

28.8

28.8

39%

2011

37.3

19.1

39

20.3

-46%

各年初から直近までの株価伸び率は以下の通りです

★2:各年初から2018/12/31までの伸び率

18年~

17年~

16年~

15年~

14年~

13年~

-19%

-4%

0%

-5%

-18%

14%

12年~

11年~

 

 

 

 

61%

-10%

 

 

 

 

配当利回りと配当性向

株価の次に、配当金と配当性向の推移をモーニングスター(MS)社のデータで見てみます。

★配当性向=1株当たり配当÷EPS×100〔純利益から配当金を支払っている割合〕

★MS社は非GAAPのEPSで配当性向を試算。GAAP基準のEPS試算〔=単純計算〕の箇所は筆者挿入。

年/月

EPS

配当

配当性向

(GAAP)

単純計算MS試算

2014/12

1.65

1.2

72.7

58.1

2015/12

5.91

1.38

23.4

48.4

2016/12

6

1.52

25.3

17.3

2017/12

-2.65

1.52

-57.4

32.1

四半期ごとの配当も見てみます

権利落ち日

1株配当

配当利回り

当日株価

2018/12/07

0.38

4.5%

33.9

2018/09/07

0.38

3.4%

44.25

2018/06/08

0.38

4.0%

37.84

2018/03/09

0.38

3.6%

42.02

2017/12/08

0.38

4.1%

37

2017/09/08

0.38

4.4%

34.34

2017/06/09

0.38

4.1%

36.83

2017/03/10

0.38

4.2%

36.3

2016/12/07

0.38

5.0%

30.48

2016/09/09

0.38

5.2%

29.06

2016/06/10

0.38

4.7%

31.26

2016/03/11

0.38

4.3%

33.67

2015/12/18

0.36

4.5%

30.72

四半期決算(予想と実値)

18年第4四半期決算の概要は以下の通り。

★EPS:予想1.21$→実値1.43$

★売上高:予想363.1億$→実値384億$

★ガイダンス:2019年EPS:6.5~7$

予想値

さらに、ロイターが調べた四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます(2019/2/1、売上単位は100万ドル)。

売上予想平均上限下限期間
2019145496148000140097通年
6-193735337500372054半期
3-193581835945356904半期
売上予想結果
9-1834848357919432.71
6-183672536760350.1
3-18345763609915234.41
12-17364933771512223.35
9-1732668336239552.92
EPS予想平均上限下限期間
20195.856.94.43通年
6-191.611.781.314半期
3-191.311.431.184半期
EPS予想結果
9-181.251.870.6249.82
6-181.781.810.031.8
3-181.241.430.1915.13
12-171.381.650.2719.45
9-171.121.320.218.15

決算予想では米国会計基準(GAAP)とは異なる「非GAAP基準」の数値が多用されています。これは各社が経営実態を踏まえて調整した数値です(売上とEPSの数値が後述のGAAP基準での数値と異なる場合は、非GAAP基準の数値)。

四半期決算(GAAP基準)

GAAP基準での四半期会計の実績は以下の通りでした

GM

売上高

営業利益

純利益

EPS

09-2017

33623

1576

114

-2.03

12-2017

37715

3560

-4903

-3.36

03-2018

36099

529

1110

0.72

06-2018

36760

1477

2366

1.66

09-2018

35791

1610

2530

1.75

通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます(売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)。

損益計算(売上、純利益等)

売上高

営業CF

同マージン

純利益

2008/12

148979

-12065

-8.10%

-30943

2009/12

104589

-17239

-16.50%

104821

2010/12

135592

6780

5.00%

6172

2011/12

150276

8166

5.40%

9190

2012/12

152256

10605

7.00%

6188

2013/12

155427

12630

8.10%

5346

2014/12

155929

10061

6.50%

3949

2015/12

135725

11769

8.70%

9687

2016/12

149184

16607

11.10%

9427

2017/12

145588

17328

11.90%

-3864

※同マージン=営業キャッシュフローマージン。15~35%程度あれば優良な数値。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや営業利益率など

営業利益率

EPS

DSO

2008/12

-13.8

-53.47

20.43

2009/12

-20

113.18

28.11

2010/12

3.8

2.89

22.16

2011/12

4.6

4.58

22.65

2012/12

-2.1

2.92

29.23

2013/12

3.7

2.38

43.74

2014/12

1.1

1.65

56.67

2015/12

3.2

5.91

62.28

2016/12

5.7

6

63.72

2017/12

6.9

-2.65

75.7

TTM

4.9

0.63

78.83

※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。上記DSOの出所はモーニングスター社。上記TTMは11/12時点から過去12カ月で計算した値。

バランスシート

総資産

総負債

株主資本

自己資本率

2009/12

136295

107340

28955

21.2%

2010/12

138898

101739

37159

26.8%

2011/12

144603

105612

38991

27.0%

2012/12

149422

112422

37000

24.8%

2013/12

166344

123170

43174

26.0%

2014/12

177501

141477

36024

20.3%

2015/12

194338

154015

40323

20.7%

2016/12

221690

177615

44075

19.9%

2017/12

212482

176282

36200

17.0%

 

ROAとROEなど

★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業が上げた利益を見る

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業が上げた利益を見る

★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る(下表では資本が負債の何倍かを表記)

ROA

ROE

流動比率

単位

倍率

2008/12

-34

0.59

2009/12

92.1

1.13

2010/12

3.4

19.9

1.13

2011/12

5.4

28.4

1.23

2012/12

3.3

18.1

1.3

2013/12

2.4

11.5

1.31

2014/12

1.6

7.5

1.27

2015/12

5.2

25.7

1.09

2016/12

4.5

22.5

0.89

2017/12

-1.8

-9.8

0.89

TTM

0.3

1.9

0.89

キャッシュフロー

営業CF

投資CF

財務CF

フリーCF

2008/12

-12065

-1764

3843

-19248

2009/12

-17239

-18978

44574

-22513

2010/12

6780

1233

-9770

2578

2011/12

8166

-12740

-358

1917

2012/12

10605

-3505

-4741

2537

2013/12

12630

-14362

3731

5065

2014/12

10061

-15359

5675

-1273

2015/12

11769

-27710

13608

-9045

2016/12

16607

-35643

17077

-8718

2017/12

17328

-27572

12584

-3638

 

【スポンサードリンク】

 

-一般消費財, 全投稿記事, 米国株, 高配当銘柄

Copyright© トランプ政権と米国株投資 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.