【GM】ゼネラルモーターズの株価と決算、配当

2019年12月7日

広告

ゼネラルモーターズ(General Motors Company)は世界3位の自動車メーカーです。

キャデラック、シボレー、ビュイック、GMCブランドの中型・大型車やSUV、トラック等を製造・販売。自動車保険や自動車ローン、自動車部品、アクセサリ、アフターサービスなどのサービスも提供しています。

2008年に77年もの間、続いた自動車業界でのナンバーワンの座を失い、09年にリーマンショックで経営破たんし、2010年に再上場しました。

2011年には販売台数で世界トップに返り咲き、2012年に仏プジョー・シトロエンの株式を7%ほど取得。同社と部品を共有化しています。

13年には米財務省が保有するGM株を全売却し、GMは政府管理下から抜け出しました。

17年3月には仏PSAグループに欧州事業(独オペル、英ボクソー ル、GMフィナンシャルの欧州部門)への売却を決定。

欧州を撤退し、豪州と韓国、カナダの工場を閉鎖するなどして、世界規模での再編を進めています。

地域別の売上高は、米国が79.3%、米国以外が20.7%(18年12月)でした。

広告

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(指標と株価はgooglefinance関数から取得。配当利回り〔税込〕のみブルームバーグ)

1/2株価 32.9
12/3株価 35.5
株価上昇率 7.99%
52週高値 41.9
52週安値 31.5
EPS 6.14
PER 5.79
配当利回り 4.28%
時価総額(億$) 508
株式数(億) 14.3

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。

株価の推移を1年ごとに見てみましょう

★1:各年の株価伸び率(※19年終値は12/3)
GM 初値 終値 上昇率
2019 7.5 35.5 374%
2018 12.5 33.5 168%
2017 12.2 41 236%
2016 13.9 34.8 151%
2015 15.6 34 118%
2014 15.4 34.9 127%
2013 13.2 40.9 210%
2012 11 28.8 162%
★2:各年初から19/12/3までの伸び率
19年~ 18年~ 17年~ 16年~
374% 184% 191% 156%
15年~ 14年~ 13年~ 12年~
128% 131% 169% 223%

配当利回りと配当性向

さらに、配当利回りを見てみます。

権利落ち日 配当 利回り 株価
2019/12/06 0.38 #N/A #N/A
2019/09/06 0.38 3.92% 38.8
2019/06/07 0.38 4.28% 35.5
2019/03/08 0.38 4.00% 38
2018/12/07 0.38 4.38% 34.7
2018/09/07 0.38 4.48% 33.9
2018/06/08 0.38 3.44% 44.3
2018/03/09 0.38 4.02% 37.8
2017/12/08 0.38 3.62% 42
2017/09/08 0.38 4.11% 37
2017/06/09 0.38 4.43% 34.3
2017/03/10 0.38 4.13% 36.8

配当性向の推移もモーニングスター(MS)社のデータで確認してみましょう。

★配当性向=1株当たり配当÷EPS×100〔純利益から配当金を支払っている割合〕

★単純計算=EPS÷1株配当。MS試算=モーニングスター社の試算値

年/月 EPS 配当 配当性向
(GAAP) 単純計算 MS試算
14/12 1.65 1.2 72.7 58.1
15/12 5.91 1.38 23.4 48.4
16/12 6 1.52 25.3 17.3
17/12 -2.65 1.52 -57.4 32.1
18/12 5.53 1.52 27.5 161.7
19/12

四半期決算(2019予想など)

さらに、ロイターが調べた四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます。

(※下記図表では、Y=年度決算、Q=四半期決算、日/月=データの日時、その右欄にあるのは1カ月前、2か月前の予想値を記載)。

EPS:予想と結果

予想 11/29 1月前 2月前
Y:2020 6.4 6.46 6.51
Y:2019 4.81 4.97 6.74
Q:20/3 1.5 1.52 1.31
Q:19/12 0.07 0.4 1.85
EPS 予想 結果
19/9 1.31 1.72 0.41 31.3
19/6 1.43 1.64 0.21 14.7
19/3 1.11 1.41 0.3 27.0
18/12 1.22 1.43 0.21 17.2
18/9 1.25 1.87 0.62 49.6
18/6 1.78 1.81 0.03 1.7
18/3 1.24 1.43 0.19 15.1

売上高:予想と結果

予想 11/29 1月前 2月前
Y:2020 145140 145260 145260
Y:2019 136450 145250 145580
Q:20/3 35390
Q:19/12 29140 37770 37770
売上 予想 結果
19/9 33490 35473 1983 5.9
19/6 35980 36060 80 0.2
19/3 35280 34878 -402 -1.1
18/12 36477 38399 1922 5.3
18/9 34848 35791 943 2.7
18/6 36725 36760 35 0.1
18/3 34576 36099 1523 4.4

決算予想と結果では米国会計基準(GAAP)とは違う「非GAAP基準」の数値(各社が経営実態を踏まえて調整した数値)が多用されています。そのため、本節の売上とEPSは次節のGAAP基準の値と同じになるとは限りません。

通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます(以下、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)。

損益計算(売上、純利益等)

GM 売上高 営業CF OCFマージン 純利益
12/12 152256 10605 7% 4859
13/12 155427 12630 8% 3770
14/12 155929 10061 6% 2804
15/12 135725 11769 9% 9687
16/12 149184 16607 11% 9427
17/12 145588 17328 12% -3880
18/12 147049 15256 10% 7916
19/12 0 0 0% 0

*同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%もあれば優良。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや売上高成長率など

GM SG(%) EPS DSO
12/12 1% 2.92 29.2
13/12 2% 2.38 43.7
14/12 0% 1.65 56.7
15/12 -13% 5.91 62.3
16/12 10% 6 63.7
17/12 -2% -2.6 75.7
18/12 1% 5.53 77.1
19/12 0% 0 0.0

※SG(セールスグロース):売上高成長率(前年度比)

※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。上記DSOの出所はモーニングスター社。

バランスシート

GM 総資産 総負債 株主資本 自己資本率
12/12 149422 112422 37000 25%
13/12 166344 123170 43174 26%
14/12 177501 141477 36024 20%
15/12 194338 154015 40323 21%
16/12 221690 177615 44075 20%
17/12 212482 176282 36200 17%
18/12 227339 184562 42777 19%
19/12 0 0 0 0%

ROAとROEなど

GM ROA ROE 流動比率
12/12 3% 13% 130%
13/12 2% 9% 131%
14/12 2% 8% 127%
15/12 5% 24% 97%
16/12 4% 21% 89%
17/12 -2% -11% 89%
18/12 3% 19% 92%
19/12 0%
20/12 0%
21/12 0%
 
       

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合

★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合

★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る指標

キャッシュフロー

GM ROA ROE 流動比率
12/12 3% 13% 130%
13/12 2% 9% 131%
14/12 2% 8% 127%
15/12 5% 24% 97%
16/12 4% 21% 89%
17/12 -2% -11% 89%
18/12 3% 19% 92%
19/12 0%