【HAL】ハリバートンの株価と決算、配当

2020年8月1日

広告

ハリバートン (Halliburton Company) は、石油や天然ガスの開発を支援する企業です。

探査や開発・生産といった資源開発の上流部門に対し、探鉱および掘削のツール、 ソフトウェア、評価解析や技術支援といったサービスを世界各地で展開。

世界全体で約5万5000人の従業員を擁し、この分野で全米2位の規模を保持しています。

セメンティングや油田・ガス田の開発、掘削、坑井建設、流体管理、油層・ガス層分析と生産最適化用ソフトウエア、プロジェクトマネジメント等を手がけています。

近年は水中ポンプの技術、水処理薬品や坑内光ファイバー開発・製造といった周辺分野にも力を入れています。

事業別売上高は以下の通り。

年/月 18/12 19/12
坑井仕上げ+生産 66.6% 62.6%
採掘+評価 33.4% 37.4%

【地域別売上高】

年/月 18/12 19/12
北米 53% 60%
中東+アジア 21.8% 19%
欧州+ロシア+アフリカ 14.7% 12%
ラテンアメリカ 10.6% 8.6%

本社はテキサス州にありますが、中東にも事業展開し、アラプ首長国連邦のドバイに第2本社を置いています。

2000年代にはイラク復興事業を受注し、同事業を含む軍事サービスを行っていたKBR社は2007年にスピンオフ。

同業のBKR(ベイカーヒューズ)の吸収合併は16年に断念。

サウジアラビアで建設を開始した化学品製造プラントは2020年頃に完成を予定。

セネガルでの開発・掘削事業は2020年後半~ 21年初に開始予定。

豪州沖の開発・掘削も20年前半に開始を見込んでいます。

近年はクラウドサービスにも注力し、MSFT(マイクロソフト)とも提携。

広告

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(指標と株価はgooglefinance関数から取得。配当利回り〔税込み〕のみブルームバーグ)

1/2株価 24.7
7/30株価 14.7
株価上昇率 -40.58%
52週高値 25.5
52週安値 4.3
β値 2.55
EPS -4.62
PER #N/A
配当利回り 1.23%
時価総額(億$) 129
株式数(億) 8.8

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。

株価の推移を1年ごとに見てみましょう

★1:各年の株価伸び率(※20年終値は7/30株価)
HAL 初値 終値 上昇率
2020 24.7 14.7 -41%
2019 26.1 24.5 -6%
2018 48.9 26.6 -46%
2017 55 48.9 -11%
2016 33.9 54.1 60%
2015 39.2 34 -13%
2014 50.5 39.3 -22%
2013 35.5 50.8 43%
2012 33.9 34.7 2%
2011 41.4 34.5 -17%
2010 30.7 40.8 33%
2009 18.2 30.1 66%
2008 38.1 18.2 -52%
★2:各年初から20/7/30までの伸び率
19年~ 18年~ 17年~ 16年~
-44% -70% -73% -57%
15年~ 14年~ 13年~ 12年~
-63% -71% -59% -57%
11年~ 10年~ 09年~ 08年~
-65% -52% -19% -61%

配当利回りと配当性向

さらに、配当利回りを見てみます

権利落ち日 配当 利回り 株価
2020/03/04 0.18 4.68% 15.4
2019/12/05 0.18 3.36% 21.4
2019/09/04 0.18 3.84% 18.8
2019/06/05 0.18 3.40% 21.2
2019/03/06 0.18 2.50% 28.8
2018/12/06 0.18 2.42% 29.8
2018/09/05 0.18 1.94% 37.1
2018/06/06 0.18 1.49% 48.3
2018/03/07 0.18 1.57% 45.8
2017/12/07 0.18 1.66% 43.5
2017/09/06 0.18 1.76% 41
2017/06/07 0.18 1.62% 44.4

配当性向の推移もモーニングスター(MS)社のデータで確認してみましょう。

★配当性向=1株当たり配当÷EPS×100〔純利益から配当金を支払っている割合〕

★単純計算=EPS÷1株配当。MS試算=モーニングスター社の試算値

年/月 EPS 配当 配当性向
(GAAP) 単純計算 MS試算
08/12 2.45 0.36 14.7 16.5
09/12 1.27 0.36 28.3 28.1
10/12 2.01 0.36 17.9 18.2
11/12 3.08 0.36 11.7 12.2
12/12 2.84 0.36 12.7 13
13/12 2.36 0.53 22.5 22.3
14/12 4.11 0.63 15.3 15.6
15/12 -0.79 0.72 -91.1 232.2
16/12 -6.69 0.72 -10.8
17/12 -0.53 0.72 -135.8 288.5
18/12 1.89 0.72 38.1 360
19/12 -1.29 0.72 -55.8  

四半期決算(2020予想など)

さらに、四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます。

(※下記図表では、Y=年度決算、Q=四半期決算、日/月=データの日時、その右欄にあるのは1カ月前、2か月前の予想値を記載。データの主な出所は英語版のヤフーファイナンス。ただ、2019年6月までのデータ出所はロイター)。

EPS:予想と結果

予想 7/28 1月前 2月前
Y:2021 0.47 -0.32 -0.33
Y:2020 0.51 -0.1 -0.78
Q:20/12 0.09 -0.14 -0.14
Q:20/9 0.08 -0.14 -0.14
EPS 予想 結果
20/6 -0.12 0.05 0.17 141.7
20/3 0.24 0.31 0.07 29.2
19/12 0.29 0.32 0.03 10.3
19/9 0.34 0.34 0 0.0
19/6 0.3 0.35 0.05 16.7
19/3 0.22 0.23 0.01 4.5
18/12 0.37 0.41 0.04 10.8
18/9 0.49 0.5 0.01 2
18/6 0.58 0.58 0 0
18/3 0.41 0.41 0 1

売上高:予想と結果

予想 7/28 1月前 2月前
Y:2021 13270 12970 13260
Y:2020 14550 14780 15250
Q:20/12 3090
Q:20/9 3120 3170 3230
売上 予想 結果
20/6 3310 3200 -110 -3.3
20/3 5010 5040 30 0.6
19/12 5110 5191 81 1.6
19/9 5810 5550 -260 -4.5
19/6 5971 5930 -41 -0.7
19/3 5526 5737 211 3.8
18/12 5862 5936 74 1.3
18/9 6133 6172 39 0.6
18/6 6112 6147 35 0.6
18/3 5742 5740 2 0

決算予想と結果では米国会計基準(GAAP)とは違う「非GAAP基準」の数値(各社が経営実態を踏まえて調整した数値)が多用されています。そのため、本節の売上とEPSは次節のGAAP基準の値と同じになるとは限りません。

通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます(以下、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)。

損益計算(売上、純利益等)

HAL 売上高 営業CF 同マージン 純利益
08/12 18279 2674 15% 2224
09/12 14675 2406 16% 1145
10/12 17973 2212 12% 1835
11/12 24829 3684 15% 2839
12/12 28503 3654 13% 2635
13/12 29402 4447 15% 2125
14/12 32870 4062 12% 3500
15/12 23633 2906 12% -671
16/12 15887 -1703 -11% -5763
17/12 20620 2468 12% -463
18/12 23995 3157 13% 1656
19/12 22408 2445 11% -1131

*同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%もあれば優良。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや売上高成長率など

HAL SG(%) EPS DSO
08/12 20% 2.45 68.8
09/12 -20% 1.27 84.1
10/12 22% 2.01 69.9
11/12 38% 3.08 67.2
12/12 15% 2.84 70.5
13/12 3% 2.36 74.3
14/12 12% 4.11 76.3
15/12 -28% -0.79 99.5
16/12 -33% -6.69 106.1
17/12 30% -0.53 79.3
18/12 16% 1.89 78.1
19/12 -7% -1.29 79.9

※SG(セールスグロース):売上高成長率(前年度比)

※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。上記DSOの出所はモーニングスター社。

バランスシート

HAL 総資産 総負債 株主資本 自己資本率
08/12 14385 6641 7744 54%
09/12 16538 7781 8757 53%
10/12 18297 7910 10387 57%
11/12 23677 10461 13216 56%
12/12 27410 11620 15790 58%
13/12 29223 15608 13615 47%
14/12 32165 15867 16298 51%
15/12 36942 21447 15495 42%
16/12 27000 17552 9448 35%
17/12 25085 16736 8349 33%
18/12 25982 16438 9544 37%
19/12 25377 17352 8025 32%

ROAとROEなど

HAL ROA ROE 流動比率
08/12 15% 29% 266%
09/12 7% 13% 299%
10/12 10% 18% 322%
11/12 12% 21% 281%
12/12 10% 17% 275%
13/12 7% 16% 273%
14/12 11% 21% 250%
15/12 -2% -4% 376%
16/12 -21% -61% 290%
17/12 -2% -6% 222%
18/12 6% 17% 232%
19/12 -4% -14% 230%

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合

★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合

★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る指標

キャッシュフロー

HAL 営業CF 投資CF 財務CF
08/12 2674 -1856 -1523
09/12 2406 -3085 1670
10/12 2212 -1755 -1114
11/12 3684 -3190 833
12/12 3654 -3688 -172
13/12 4447 -2870 -1754
14/12 4062 -3138 -1030
15/12 2906 -2192 7081
16/12 -1703 -710 -3540
17/12 2468 -1927 -2161
18/12 3157 -1993 -1419
19/12 2445 -1445 -695