【WFC】ウェルズファーゴの株価と決算、配当

米銀大手Top6,金融,バフェット銘柄

ウェルズファーゴ(Wells Fargo & Company)は資産規模で全米3位の大手銀行です。

全米の3分の1の世帯と取引し、住宅ローンや中小企業向け融資は全米1位、自動車ローンや学生ローンでも高いシェアをキープしてきました。

しかし、16年に不祥事が発覚。顧客の許可なしに口座を開設したりクレカを発行したりする行為が横行していたこと、数年で5300人の行員を解雇したことを明かしました。そのほか、顧客が自動車ローンを組む際の保険の二重加入問題や、住宅ローンの手数料不正徴収が発覚し、罰金10億ドルを科されています。

ただ、そろそろ、過去の間違いの禊(みそぎ)も終わりつつあり、金融当局の監視終了や配当増等が期待されています。

WFCの歴史は古く、その起源はカリフォルニア・ゴールドラッシュ時の19世紀にまで遡ります(当時は「駅馬車」による輸送・郵便・金融を営んでいた)。

現在はサンフランシスコに本拠地を置き、実店舗、インターネット、その他流通網を通じ、米国で事業を展開(売上は米国で100%計上)。

その事業分野は以下の4つに分かれています(※長いので、表内ではカッコ内のアルファベットで表記します)。

★コンシューマーバンキング&レンディング(CB&L):銀行から個人や小規模事業者等にサービスを提供(デビットカード、クレカ、学生ローン、住宅ローン等)

★資産・投資管理(W&I:ウェルス&インベストメントマネジメント)⇒資産運用/運用アドバイザリー、ブローカレージ、退職年金商品等

★コーポレイト&インベストメントバンキング(C&IB)⇒企業向けの不動産融資、動産担保融資、貿易金融、決済代行サービス、投資銀行業務等

★コマーシャルバンキング(CB):個人や小規模事業者に預金口座を提供し、事業者等に貸し出す

その収益比は以下の通り。

年/月 19/12 20/12 21/12
CB&L 44% 46% 44%
W&I 20% 20% 18%
C&IB 16% 19% 18%
CB 14% 13% 11%
C 9% 5% 11%
調整分 -3% -2% -2%

過去~現在株価

※左目盛り:青線は株価推移(最大20分ディレイ)赤線は200日移動平均線

※右目盛り:緑線は10年国債利回り

※主要指標の単位 時価総額:億ドル、株式数:億、1日の平均取引量:100万ドル


配当利回りと配当性向

さらに、配当利回りを見てみます。

権利落ち日 配当 利回り 株価
2022/8/4 0.3 2.34% 42.8
2022/5/5 0.25 2.01% 44.8
2022/2/3 0.25 1.36% 55.2
2021/11/4 0.2 1.19% 50.6
2021/8/5 0.2 1.06% 47
2021/5/6 0.1 0.86% 46.6
2021/2/4 0.1 2.48% 32.7
2020/11/5 0.1 5.46% 22.3
2020/8/6 0.1 5.36% 30.4
2020/5/7 0.51 8.09% 25.2
2020/2/6 0.51 4.13% 48
2019/11/7 0.51 3.56% 54

配当性向の推移もモーニングスター(MS)社のデータで確認してみましょう。
★配当性向=1株当たり配当÷EPS×100〔純利益から配当金を支払っている割合〕
★単純計算=EPS÷1株配当。MS試算=モーニングスター社の試算値

年/月 EPS 配当 配当性向
(GAAP) 単純計算 MS試算
08/12 0.7 1.3 185.7 12.6
09/12 1.75 0.49 28 28
10/12 2.21 0.2 9 9
11/12 2.82 0.41 14.5 12.6
12/12 3.36 0.78 23.2 23.2
13/12 3.89 1.15 29.6 28.2
14/12 4.1 1.35 32.9 31.8
15/12 4.12 1.48 35.9 35
16/12 3.99 1.51 37.8 37.4
17/12 4.1 1.54 37.6 39.5
18/12 4.28 1.64 38.3 37.8
19/12 4.09 1.92 46.9 39.7
20/12 0.43 1.22 283.7 417.9
21/12 4.95 0.6 12.1 11.9


四半期決算 予想:結果

さらに、四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます。
(※下記図表では、Y=年度決算、Q=四半期決算、日/月=データの日時、その右欄にあるのは1カ月前、2か月前の予想値を記載。データの主な出所は英語版のヤフーファイナンス。)。

★EPS:予想と結果

予想 9/20 1月前 2月前
2023 5.05 5.04 5.11
2022 3.96 3.95 4.06
Q:22/12 1.26 1.26 1.24
Q:22/9 1.1 1.1 1.09
EPS 予想 結果 %
22/6 0.86 0.74 -0.12 -14.0
22/3 0.80 0.88 0.08 10.0
21/12 1.12 1.38 0.26 23.2
21/9 0.99 1.17 0.18 18.2
21/6 0.97 1.38 0.41 42.3
21/3 0.70 1.05 0.35 50.0
20/12 0.60 0.64 0.04 6.7
20/9 0.45 0.42 -0.03 -6.7
20/6 -0.20 -0.66 -0.46 -230.0
20/3 0.33 0.01 -0.32 -97.0
19/12 1.12 0.60 -0.52 -46.4
19/9 1.16 0.92 -0.24 -20.7
19/6 1.15 1.30 0.15 13.0
19/3 1.09 1.20 0.11 10.1
18/12 1.19 1.21 0.02 1.7
18/9 1.17 1.13 -0.04 -3.4
18/6 1.13 0.98 -0.15 -13.3
18/3 1.07 1.12 0.05 4.7

graph

★売上高:予想と結果

予想 9/20 1月前 2月前
2023 79880 79790 79930
2022 73080 73060 73390
Q:22/12 19550 19550
Q:22/9 18730 18730 18720
売上 予想 結果
22/6 17,530 17,030 -500 -2.9
22/3 17,800 17,590 -210 -1.2
21/12 18,780 20,860 2,080 11.1
21/9 18,350 18,830 480 2.6
21/6 17,750 20,270 2,520 14.2
21/3 17,500 18,060 560 3.2
20/12 18,130 17,930 -200 -1.1
20/9 17,990 18,860 870 4.8
20/6 18,300 17,800 -500 -2.7
20/3 19,400 17,720 -1,680 -8.7
19/12 20,120 19,860 -260 -1.3
19/9 21,050 22,010 960 4.6
19/6 20,930 21,580 650 3.1
19/3 21,010 21,600 590 2.8
18/12 21,730 20,980 -750 -3.5
18/9 21,900 21,940 40 0.2
18/6 21,680 21,550 -130 -0.6
18/3 21,730 21,934 204 0.9

graph


通年決算(GAAP)

最後に、通年決算の数字を見てみます(以下、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)。

損益計算(売上、純利益等)

graph

WFC 売上高 営業CF 同マージン 純利益
08/12 51632 -4788 -9% 2369
09/12 98636 28613 29% 7990
10/12 93249 18772 20% 11632
11/12 87597 13665 16% 15025
12/12 91247 58540 64% 17999
13/12 88069 57641 65% 20889
14/12 88372 17529 20% 21821
15/12 90033 15904 18% 21470
16/12 94176 1008 1% 20373
17/12 97741 18619 19% 20554
18/12 101060 36073 36% 20689
19/12 103915 6730 6% 17938
20/12 80303 2051 3% 1710
21/12 82407 -11525 -14% 20256

同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%もあれば優良。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや営業利益率など

WFC SG(%) EPS DSO
08/12 -4% 0.7
09/12 91% 1.75
10/12 -5% 2.21
11/12 -6% 2.82
12/12 4% 3.36
13/12 -3% 3.89
14/12 0% 4.1
15/12 2% 4.12
16/12 5% 3.99
17/12 4% 4.1
18/12 3% 4.28
19/12 3% 4.05
20/12 -23% 0.41
21/12 3% 4.95

※SG(セールスグロース):売上高成長率(前年度比)
※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。

バランスシート

graph

WFC 総資産 総負債 株主資本 自己資本率
08/12 1309639 1207323 102316 8%
09/12 1243646 1129287 114359 9%
10/12 1258128 1130239 127889 10%
11/12 1313867 1172180 141687 11%
12/12 1422968 1264057 158911 11%
13/12 1523502 1352494 171008 11%
14/12 1687155 1501893 185262 11%
15/12 1787632 1593741 193891 11%
16/12 1930115 1729618 200497 10%
17/12 1951757 1743678 208079 11%
18/12 1895883 1698817 197066 10%
19/12 1927555 1739571 187984 10%
20/12 1955163 1769243 185920 10%
21/12 1948068 1757958 190110 10%

ROAとROEなど

WFC ROA ROE 流動比率
08/12 0% 2% 106%
09/12 1% 7% 99%
10/12 1% 9% 96%
11/12 1% 11% 90%
12/12 1% 11% 92%
13/12 1% 12% 93%
14/12 1% 12% 93%
15/12 1% 11% 93%
16/12 1% 10% 92%
17/12 1% 10% 87%
18/12 1% 10% 88%
19/12 1% 10% 87%
20/12 0% 1% 85%
21/12 1% 11%

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合
★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合
★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る指標

キャッシュフロー

graph

WFC 営業CF 投資CF 財務CF
08/12 -4788 -18161 31955
09/12 28613 71785 -97081
10/12 18772 -3675 -26133
11/12 13665 -35044 24775
12/12 58540 -139890 83770
13/12 57641 -153492 93910
14/12 17529 -128380 110503
15/12 15904 -107235 90871
16/12 1008 -141919 122791
17/12 18619 -13152 -10920
18/12 36073 -7754 -70979
19/12 6730 -29631 -9136
20/12 2051 122554 -1243
21/12 -11525 -7619 -11238