【WMT】ウォルマートの株価と決算、配当

2020年9月25日

広告

ウォルマート(Wall-Mart Stores,Inc.)は世界最大の小売チェーンです。

創業者サム・ウォルトンの名を冠し、米国を中心に「ウォルマート」をチェーン展開しています(会員制量販店の「サムズ・クラブ」は米国とプエルトリコで店舗を展開)。

事業別の売上比率は以下の通り。

年/月 19/1 20/1
WMT-US 65% 65.6%
WMT-Inter 23.7% 23.1%
サムズクラブ 11.3% 11.3%

(※WMT-US=ウォルマートUS、WMT-Inter=ウォルマートインターナショナル)

低価格戦略である「エブリデー・ロープライス」を掲げ、大型倉庫型ディスカウントストアの営業を続けてきました。

27カ国で約 11500の店舗を運営。。

近年は、AMZNと対抗すべく、海外の小売企業との提携強化を続けてきました。

16年には中国Eコマース大手京東集団と提携し、新興E コマース企業のジェット・ドット・コム(Jet.com)を買収。

日本では西友と提携。18年8月にはインドのネット通販「フリップカート」を買収。

2020年に全米がロックアウトした際には、ウォルマートの食品販売が市民の生活を支えており、堅調な業績でディフェンシブ企業の強みを発揮しています。

広告

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(指標と株価はgooglefinance関数から取得。配当利回り〔税込み〕のみブルームバーグ)

1/2株価 118.9
9/24株価 136.7
株価上昇率 15.01%
52週高値 151.3
52週安値 102
β値 0.28
EPS 6.27
PER 21.79
配当利回り 1.58%
時価総額(億$) 3874
株式数(億) 28.3

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。

株価の推移を1年ごとに見てみましょう

★1:各年の株価伸び率(※20年終値は9/24株価)
WMT 初値 終値 上昇率
2020 118.9 136.7 15%
2019 91.6 118.8 30%
2018 99.3 93.2 -6%
2017 69.2 98.8 43%
2016 60.5 69.1 14%
2015 86.3 61.3 -29%
2014 78.7 85.9 9%
2013 68.9 78.7 14%
2012 60 68.2 14%
2011 54.2 59.8 10%
2010 53.7 53.9 0%
2009 56 53.5 -5%
2008 47.5 56.1 18%
★2:各年初から20/9/24までの伸び率
19年~ 18年~ 17年~ 16年~
49% 38% 98% 126%
15年~ 14年~ 13年~ 12年~
58% 74% 98% 128%
11年~ 10年~ 09年~ 08年~
152% 155% 144% 188%

配当利回りと配当性向

さらに、配当利回りを見てみます。

#N/A
#N/A

権利落ち日 配当 利回り 株価
2020/12/11 0.54
2020/8/14 0.54 1.62% 132.6
2020/5/8 0.54 1.74% 122.9
2020/3/20 0.54 1.87% 114
2019/12/6 0.53 1.77% 119.8
2019/8/9 0.53 1.97% 107.3
2019/5/10 0.53 2.06% 101.9
2019/3/15 0.53 2.12% 98.4
2018/12/7 0.52 2.23% 93.2
2018/8/10 0.52 2.3% 90.2
2018/5/11 0.52 2.47% 83.4
2018/3/9 0.52 2.31% 88.7

配当性向の推移もモーニングスター(MS)社のデータで確認してみましょう。

★配当性向=1株当たり配当÷EPS×100〔純利益から配当金を支払っている割合〕

★単純計算=EPS÷1株配当。MS試算=モーニングスター社の試算値

年/月 EPS 配当 配当性向
(GAAP) 単純計算 MS試算
09/1 3.39 0.95 28.0 27.4
10/1 3.71 1.09 29.4 30.5
11/1 4.47 1.21 27.1 28.9
12/1 4.52 1.46 32.3 32.1
13/1 5.02 1.59 31.7 32
14/1 4.88 1.88 38.5 34.8
15/1 5.05 1.92 38.0 39.7
16/1 4.57 1.96 42.9 41.9
17/1 4.38 2 45.7 43.2
18/1 3.28 2.04 62.2 54
19/1 2.3 2.1 92.0 118.9
20/1 5.2 2.1 40.8 42.3

四半期決算(2020予想など)

さらに、四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます。

(※下記図表では、Y=年度決算、Q=四半期決算、日/月=データの日時、その右欄にあるのは1カ月前、2か月前の予想値を記載。データの主な出所は英語版のヤフーファイナンス。ただ、2019年6月までのデータ出所はロイター)。

EPS:予想と結果

予想 9/5 1月前 2月前
Y:2022 5.59 5.44 5.43
Y:2021 5.32 5 4.99
Q:21/1 1.42 1.4 1.41
Q:20/10 1.18 1.15 1.15
EPS 予想 結果 %
20/7 1.25 1.56 0.31 24.8
20/4 1.17 1.18 0.01 0.9
20/1 1.43 1.38 -0.05 -3.5
19/10 1.09 1.16 0.07 6.4
19/7 1.22 1.27 0.05 4.1
19/4 1.02 1.13 0.11 10.8
19/1 1.33 1.41 0.08 6
18/10 1.01 1.08 0.07 6.9
18/7 1.22 1.29 0.07 5.7

売上高:予想と結果

予想 9/5 1月前 2月前
Y:2022 556510 554950 555540
Y:2021 549730 546420 545960
Q:21/1 145370
Q:20/10 131960 131670 131390
売上 予想 結果
20/7 135250 137700 2450 1.8
20/4 130900 134620 3720 2.8
20/1 128986 127991 -995 -0.8
19/10 128986 127991 -995 -0.8
19/7 130106 130377 271 0.2
19/4 125033 123925 -1108 -0.9
19/1 138654 138793 139 0.1
18/10 125501 124894 -607 -0.5
18/7 125973 128028 2055 1.6


決算予想と結果では米国会計基準(GAAP)とは違う「非GAAP基準」の数値(各社が経営実態を踏まえて調整した数値)が多用されています。そのため、本節の売上とEPSは次節のGAAP基準の値と同じになるとは限りません。

通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます(以下、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)。

損益計算(売上、純利益等)

WMT 売上高 営業CF 同マージン 純利益
08/1 377023 20235 5% 12731
09/1 404254 20642 5% 13381
10/1 408085 23147 6% 14370
11/1 421849 26249 6% 16389
12/1 446509 23643 5% 15699
13/1 468651 24255 5% 16999
14/1 476294 25591 5% 16022
15/1 485651 23257 5% 16363
16/1 482130 28564 6% 14694
17/1 485873 27552 6% 13643
18/1 500343 31673 6% 9862
19/1 514405 28337 6% 6670
20/1 523964 27753 5% 14881

*同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%もあれば優良。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや売上高成長率など

WMT SG(%) EPS DSO
08/1 8% 3.13 3.4
09/1 7% 3.39 3.6
10/1 1% 3.71 4.0
11/1 3% 4.47 4.0
12/1 6% 4.52 4.5
13/1 5% 5.02 4.9
14/1 2% 4.88 5.2
15/1 2% 5.05 5.1
16/1 -1% 4.57 4.7
17/1 1% 4.38 4.3
18/1 3% 3.28 4.2
19/1 3% 2.26 4.2
20/1 2% 5.19 4.4

※SG(セールスグロース):売上高成長率(前年度比)
※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。上記DSOの出所はモーニングスター社。

バランスシート

WMT 総資産 総負債 株主資本 自己資本率
08/1 163514 98906 64608 40%
09/1 163429 96350 67079 41%
10/1 170407 97759 72648 43%
11/1 180782 109535 71247 39%
12/1 193406 117645 75761 39%
13/1 203105 121367 81738 40%
14/1 204751 123412 81339 40%
15/1 203490 117553 85937 42%
16/1 199581 115970 83611 42%
17/1 198825 118290 80535 41%
18/1 204522 123700 80822 40%
19/1 219295 139661 79634 36%
20/1 236495 154943 81552 34%

ROAとROEなど

WMT ROA ROE 流動比率
08/1 8% 20% 88%
09/1 8% 20% 86%
10/1 8% 20% 89%
11/1 9% 23% 88%
12/1 8% 21% 83%
13/1 8% 21% 88%
14/1 8% 20% 97%
15/1 8% 19% 93%
16/1 7% 18% 86%
17/1 7% 17% 76%
18/1 5% 12% 80%
19/1 3% 8% 80%
20/1 6% 18% 79%

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合
★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合
★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る指標

キャッシュフロー

WMT 営業CF 投資CF 財務CF
08/1 20642 -15670 -7422
09/1 23147 -10742 -9918
10/1 26249 -11620 -14191
11/1 23643 -12193 -12028
12/1 24255 -16609 -8458
13/1 25591 -12637 -11946
14/1 23257 -12526 -10789
15/1 28564 -11125 -15071
16/1 27552 -10675 -16285
17/1 31673 -13896 -19072
18/1 28337 -9079 -19875
19/1 27753 -24036 -2537
20/1 25255 -9128 -14299