【ZS】ジースケイラーの株価と決算

2019年7月28日

広告

ジースケイラー(Zscaler, Inc.)はクラウド上でのセキュリティを提供するITサービス・ソフトウェア企業です。

サブスクリプションモデルを導入し、世界100ヵ所以上のデータセンターを用いて、モバイルデバイスからアプリやサービスにアクセスする顧客にクラウド上の脅威対策と統一されたセキュリティポリシーを適用。

そのプラットフォーム「ZIA」は、インフラにおいて攻撃の標的となりやすいリモートオフィスやモバイル機器、IoTなどを保護しています。

その顧客は、航空・輸送、小売、電気通信、金融、ヘルスケアなどの業界にわたり、今後の発展の可能性が期待されています。

広告

主な指標を概観

まず、主要指標のデータは以下の通りです(出所はグーグルファイナンス)。

1/2株価 38.4
7/26株価 88.2
上昇率(19/1/2~) 129.8%
上昇率(18/3/15~) 451.3%
52週高値 30.7
52週安値 -0.25
EPS #N/A
PER #N/A
時価総額(億$) 111
株式数(億) 1.3

※18/3/15に上場。

株価推移(チャートと伸び率)

次に株価の推移を見てみます

青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線です。

伸び率を年次で見てみます。

各年の株価伸び率(※19年終値は7/26)
ZS 初値 最安 最高 終値 上昇率
2019 38.4 39.3 88.2 88.2 130%
2018 16 16 47.3 39.2 145%

※2018年の初値は3/15。

四半期決算(2019予想など)

5/30に発表された直近決算の概要は以下の通り。

  • EPS:予想0.01$⇒結果0.05$
  • 売上高:予想0.75億$⇒0.79億$
  • 次期ガイダンス(EPS):予想0.01$⇒0.01~0.02$
  • 次期ガイダンス(売上高):予想0.79億$⇒0.81億~0.83億$

以下、ロイターのサイトに掲載された予想値です(2019/6/7)

(売上の単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)

EPS(予想と結果)

予想 平均 上限 下限 期間
2020 0.19 0.38 0.07 1年
2019 0.17 0.19 0.16 1年
EPS 予想 結果
19/4 0.01 0.05 0.04 363.0
19/1 -0.01 0.09 0.10 1197.6
18/10 -0.05 0.01 0.06 120.2
18/7 -0.05 -0.01 0.04 80.8
18/4 -0.08 -0.02 0.06 75.8

売上高(予想と結果)

予想 平均 上限 下限 期間
2020 403 469 383 1年
2019 300 308 297 1年
売上 予想 結果
19/4 75 79 4 5.6
19/1 66 74 8 12.1
18/10 59 63 5 7.9
18/7 51 56 5 10.8
18/4 46 49 3 6.9

※決算予想では米国会計基準(GAAP)とは異なる「非GAAP基準」の数値が多用されています(後述のGAAP基準と異なる売上とEPSの数値は非GAAP基準)

IR情報(GAAP基準)

ZSの年間報告書からIR情報を整理してみます。

(売上、利益、資産、負債、キャッシュフローの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)

損益計算(売上、純利益等)

売上高 営業CF 同マージン 純利益
15/7 54 -3 -5.6% -13
16/7 80 -12 -15.0% -36
17/7 126 -6 -4.8% -45
18/7 190 17 8.9% -40

※同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%以上もあれば優良。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPS 営業利益
営業利益率
15/7 -0.55 -12 -23%
16/7 -1.36 -27 -33%
17/7 -1.54 -35 -28%
18/7 -0.63 -35 -18%

バランスシート

総資産 総負債 株主資本 自己資本率
15/7 117 222 -106 -90.6%
16/7 154 278 -125 -81.2%
17/7 183 334 -151 -82.5%
18/7 448 208 -240 -53.6%

キャッシュフロー

営業CF 投資CF 財務CF フリーCF
15/7 -3 -1 86 -10
16/7 -12 -7 28 -18
17/7 -6 -8 9 -14
18/7 17 -178 208 2