ビジネス

TheDigitalArtist / Pixabay

全投稿記事 情報技術 米国株

【ACN】アクセンチュアの株価と決算、配当

更新日:

アクセンチュア(Accenture plc)は世界規模のコンサル大手です。

各国でテクノロジー、通信 、メディア、金融、ヘルスケア、公共サービス等、幅広い分野で経営と技術に関するコンサルティングを行い、ITサービスに関するシステムの設計・開発・運用を行っています。

その領域は以下の5つです。

  1. 企業戦略
  2. 企業変革
  3. デジタルテクノロジーにおける価値創造(ビッグデータの活用、モバイル向けアプリ開発、デジタルマーケティングなど)
  4. デジタルにおけるアーキテクチャの構築・運用支援
  5. サーバーやデータベースなどのインフラ構築(アウトソーシング請負)

アクセンチュアのコンサルタントは上記5領域の一つと、一業界について関心を持ち、両者が重なる領域の専門家となります

(例:ヘルスケアに関するデジタルテクノロジーの専門家、流通業におけるデジタルアーキテクチャーの専門家など)

多様な業界と前掲の5領域に関して専門技術を持つプロを網羅することで、コンサルの中身を充実させているわけです。

従業員数は約43万人、拠点数は世界56カ国、200都市以上に及び、日本でも活動を展開しています(日本法人は社員8000人程度)。

売上高は10年で2倍(3.6兆円以上)、社員数は10年で3倍になりました。

元々の社名は「アンダーセン・コンサルティング」でしたが、2001年に分離独立し、社名を「アクセンチュア」に変更しました(アイルランドに持株会社がある)。

この銘柄の株価チャートと最近の指標を見ていきましょう。

【ACN】アクセンチュアの株価推移

スポンサーリンク

まず、近年の株価をロイターのサイトで見てみます。

【3年チャート】

2018年の株価は2月から3月に下がり、4月以降、回復しています。

さらに長期で株価を見たらどうなるのでしょうか。

【長期チャート】

長い推移で見ると、ACNの株価は上がり続けてきました。

ただ、今後も同じ調子が続くのかどうかには注意が必要でしょう。

【ACN】アクセンチュアの指標

次に、ブルームバーグのサイトでこの銘柄の指標を見てみます(2018/7/8閲覧)。

  • 株価52週レンジ : 123.20~165.58
  • 1年トータルリターン : 34.93%
  • 年初来リターン : 7.46%
  • 株価収益率(PER) : 24.81
  • 1年1株当り利益 (EPS) : 6.63
  • 時価総額: 1055億6700万ドル
  • 発行済株式数: 6億4074万株
  • 株価売上高倍率(PSR) : 2.52
  • 直近配当利回り(税込) : 1.62%

1年トータルリターンは約35%。なかなか良好な数字です。

【ACN】アクセンチュアの決算と配当

最後に、年次報告書などの決算の数字を見てみます。

(売上と利益、資産と負債、資本とキャッシュフローの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS。出所は亜州IR株式会社『米国株四半期速報』とモーニングスターHP、アクセンチュア決算など)

四半期決算と配当:2015~2018年

  売上高 純利益 EPS 配当
2015/2 7931 690 1.08 1.02
2015/5 8275 793 1.24 -
2015/8 8364 737 1.15 1.1
2015/11 8465 818 1.28 -
2016/2 8397 1326 2.08 1.1
2016/5 8969 897 1.41 -
2016/8 8966 1069 1.68 1.21
2016/11 9006 1004 1.58 -
2017/2 8762 839 1.33 1.21
2017/5 9357 669 1.05 -
2017/8 9641 932 1.48 1.33
2017/11 10054 1124 1.79 -
2018/2 10068 864 1.37 1.33
2018/5 10839 1043 1.63 -

通年決算:2008~2017年

売上高 営業利益 純利益 EPS
2008/8 25314 3034 1692 2.65
2009/8 23171 2893 1590 2.44
2010/8 23094 2924 1781 2.66
2011/8 27353 3472 2278 3.39
2012/8 29778 3873 2554 3.84
2013/8 30394 4067 3282 4.93
2014/8 31875 4282 2941 4.52
2015/8 32914 4436 3054 4.76
2016/8 34798 4810 4112 6.45
2017/8 36765 4633 3445 5.44

配当余力:2008~2017年

営業CF フリーCF 配当性向 配当
2008/8 2803 2483 16.9 0.42
2009/8 3160 2917 20.4 0.5
2010/8 3092 2853 42.2 1.13
2011/8 3442 3038 26.4 0.9
2012/8 4257 3885 35.2 1.35
2013/8 3303 2934 33.8 1.62
2014/8 3486 3164 41.8 1.86
2015/8 4092 3697 43.5 2.04
2016/8 4575 4079 37.1 2.2
2017/8 4973 4457 42.9 2.42

利益率など:2008~2017年

粗利率 営業利益率 ROA ROE
2008/8 28.4 12 14.62 73.49
2009/8 29.5 12.5 12.9 58.59
2010/8 31.4 12.7 14.19 62.24
2011/8 30.7 12.7 15.95 67.84
2012/8 30.2 13 15.76 63.64
2013/8 30.9 13.4 19.57 72.08
2014/8 30.4 13.4 16.91 55.02
2015/8 29.8 13.5 16.87 51.47
2016/8 29.5 13.8 21.15 60.08
2017/8 30 12.6 15.91 41.75

なお、2017年8月の売上構成では、コンサルが51%、アウトソーシングが約44%、払い戻しが5%程度になっています。

最後にキャッシュフロー(CF)の推移を見てみます。

財務情報:2013~2017年

総資産 総負債 株主資本 自己資本率
2013/12 16867 11907 4960 29.4%
2014/12 17930 12198 5732 32.0%
2015/12 18266 12132 6134 33.6%
2016/12 20609 13054 7555 36.7%
2017/12 22690 13740 8949 39.4%

自己資本率は3割台。流動資産と流動負債などの数値も見てみます。

流動資産 流動負債 非流動資産 非流動負債
2013/12 11844 8161 5023 3746
2014/12 11904 8158 6026 4040
2015/12 11579 8532 6687 3600
2016/12 11976 8879 8633 4175
2017/12 12097 9824 10593 3916

キャッシュフロー:2013~2017年

営業CF 投資CF 財務CF フリーCF
2013/12 3303 -1156 -3066 2934
2014/12 3486 -1056 -3165 3164
2015/12 4092 -1170 -3202 3697
2016/12 4575 -610 -3397 4079
2017/12 4973 -2234 -3560 4457

【スポンサードリンク】

-全投稿記事, 情報技術, 米国株

Copyright© トランプ政権と米国株投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.