【AXP】アメックスの株価と決算、配当

2020年10月23日

広告

アメリカンエキスプレス(American Express Inc.)はカード決済サービス等を提供する金融機関です(いわゆる「アメックス:AMEX」のこと)。

世界130カ国でチャージカード(一括払い)とクレジットカード(リボルビング払い)事業を展開しています。その業務エリアは米国中心ですが、欧米や日本の比重も無視できません。

年/月 18/12 19/12
米国 74% 75%
欧州 10.9% 10%
アジア太平洋 9.1% 8%

社史をたどると、AXPは荷馬車運送業が発祥で、1891年に旅行小切手を世界で初めて開発・発行しました。

現在、AXPは140カ国で2200のトラベルサービスの拠点を持ち、全世界のカード会員数は7800万人に到達。情報力を活かして会員向けに金融、旅行手配、保険等の総合金融サービスを展開しています。

その業務をセグメント別に分けると、以下の四つの分類になります。

※このうちUSCSとICNSを合わせたものが「グローバル消費者サービスグループ」(GCSG)。

事業別に見た売上高は以下の通りです。

年/月 GCSG GCS GMNS
18/12 53% 31% 16%
19/12 54% 31% 15%

AXPは08年の金融危機で巨額の貸倒損失を計上し、銀行持株会社へ移行。

競合企業はVisa、MasterCard、JCB、China UnionPay、PayPalなどで、バフェット銘柄としても有名です。

16年1月にはCOST(コストコ)とのカード提携を解消し、18年1月には個人旅行用のアプリを運営するMezi社を買収。

19年11月にロシアのスベルバンクと提携し、同国でのカード事業の拡大を図っています。

広告

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(指標と株価はgooglefinance関数から取得)。

1/2株価 124.7
10/23株価 101
株価上昇率 -19%
52週高値 138.1
52週安値 67
β値 1.14
EPS 4.83
PER 20.91
配当利回り 1.67%
時価総額(億$) 813
株式数(億) 8.1

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。

株価の推移を1年ごとに見てみましょう。

★1:各年の株価伸び率(※20年終値は10/23株価)
AXP 初値 終値 上昇率
2020 124.7 101 -19%
2019 93.9 124.5 33%
2018 99.7 95.3 -4%
2017 74.9 99.3 33%
2016 68.1 74.1 9%
2015 93.2 69.6 -25%
2014 90.9 93 2%
2013 58.3 90.7 56%
2012 48.3 57.5 19%
2011 43.3 47.2 9%
2010 40.8 42.9 5%
2009 18.6 40.5 118%
2008 52.1 18.6 -64%
★2:各年初から20/10/23までの伸び率
19年~ 18年~ 17年~ 16年~
8% 1% 35% 48%
15年~ 14年~ 13年~ 12年~
8% 11% 73% 109%
11年~ 10年~ 09年~ 08年~
133% 148% 443% 94%

配当利回りと配当性向

さらに、配当利回りを見てみます。

権利落ち日 配当 利回り 株価
2020/10/9 0.43 1.62% 106.3
2020/7/2 0.43 1.82% 94.3
2020/4/3 0.43 2.28% 73.6
2020/1/3 0.43 1.32% 124.6
2019/10/4 0.43 1.4% 114.4
2019/7/5 0.39 1.24% 125.4
2019/4/5 0.39 1.37% 111
2019/1/4 0.39 1.52% 97.6
2018/10/5 0.39 1.34% 107.2
2018/7/6 0.35 1.42% 98.5
2018/4/6 0.35 1.49% 91.9
2018/1/5 0.35 1.33% 101.1

配当性向の推移もモーニングスター(MS)社のデータで確認してみましょう。
★配当性向=1株当たり配当÷EPS×100〔純利益から配当金を支払っている割合〕
★単純計算=EPS÷1株配当。MS試算=モーニングスター社の試算値

年/月 EPS 配当 配当性向
(GAAP) 単純計算 MS試算
08/12 2.32 0.72 31.0 29
09/12 1.54 0.72 46.8 46.8
10/12 3.35 0.72 21.5 21.5
11/12 4.12 0.72 17.5 18.1
12/12 3.89 0.8 20.6 20.6
13/12 4.88 0.66 13.5 20.2
14/12 5.56 1.24 22.3 18.2
15/12 5.05 1.13 22.4 19.8
16/12 5.61 1.22 21.7 21
17/12 2.99 1.34 44.8 25.2
18/12 7.9 1.5 18.7 34
19/12 8.0 1.6 20.5 19.4

四半期決算(2020予想など)

さらに、四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます。
(※下記図表では、Y=年度決算、Q=四半期決算、日/月=データの日時、その右欄にあるのは1カ月前、2か月前の予想値を記載。データの主な出所は英語版のヤフーファイナンス。ただ、2019年6月までのデータ出所はロイター)。

EPS:予想と結果

予想 10/18 1月前 2月前
Y:2021 6.83 6.68 6.69
Y:2020 3.48 3.26 3.24
Q:20/12 1.44 1.32 1.32
Q:20/9 1.33 1.19 1.17
EPS 予想 結果 %
20/9 1.33 1.3 -0.03 -2.3
20/6 -0.11 0.29 0.4 363.6
20/3 1.67 1.98 0.31 18.6
19/12 2.01 2.03 0.02 1.0
19/9 2.03 2.08 0.05 2.5
19/6 2.04 2.07 0.03 1.5
19/3 1.99 2.01 0.02 1
18/12 1.8 1.74 -0.06 -3.3
18/9 1.77 1.88 0.11 6.2
18/6 1.82 1.84 0.02 1.1
18/3 1.71 1.86 0.15 9

売上高:予想と結果

予想 10/18 1月前 2月前
Y:2021 40440 40270 40270
Y:2020 36270 36250 36270
Q:20/12 9630 9650 9690
Q:20/9 8660 8620 8620
売上 予想 結果
20/9 8660 8750 90 1.0
20/6 8190 7670 -520 -6.3
20/3 10670 10310 -360 -3.4
19/12 11360 11365 5 0.0
19/9 10960 10989 29 0.3
19/6 10824 10838 14 0.1
19/3 10495 10364 -131 -1.2
18/12 10561 10474 -87 -0.8
18/9 10053 10144 91 0.9
18/6 10056 10002 -54 -0.5
18/3 9462 9718 256 2.7


決算予想と結果では米国会計基準(GAAP)とは違う「非GAAP基準」の数値(各社が経営実態を踏まえて調整した数値)が多用されています。そのため、本節の売上とEPSは次節のGAAP基準の値と同じになるとは限りません。

通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます(以下、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)。

損益計算(売上、純利益等)

AXP 売上高 営業CF 同マージン 純利益
08/12 31920 7773 24% 2684
09/12 26543 6337 24% 2130
10/12 30005 8729 29% 4006
11/12 32282 9768 30% 4877
12/12 33781 7082 21% 4433
13/12 34828 8547 25% 5312
14/12 35895 10990 31% 5839
15/12 34441 10706 31% 5063
16/12 37143 8291 22% 5252
17/12 38990 13540 35% 2646
18/12 43281 8930 21% 6787
19/12 47020 13632 29% 6631

*同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%もあれば優良。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや売上高成長率など

AXP SG(%) EPS DSO
08/12 1% 2.32
09/12 -17% 1.54
10/12 13% 3.35
11/12 8% 4.12
12/12 5% 3.89
13/12 3% 4.88
14/12 3% 5.56
15/12 -4% 5.05
16/12 8% 5.61
17/12 5% 2.99
18/12 11% 7.91
19/12 9% 7.99

※SG(セールスグロース):売上高成長率(前年度比)
※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。上記DSOの出所はモーニングスター社。

バランスシート

AXP 総資産 総負債 株主資本 自己資本率
08/12 126074 114233 11841 9%
09/12 125145 110739 14406 12%
10/12 146689 130459 16230 11%
11/12 153337 134543 18794 12%
12/12 153140 134254 18886 12%
13/12 153375 133879 19496 13%
14/12 159103 138430 20673 13%
15/12 161184 140511 20673 13%
16/12 158893 138392 20501 13%
17/12 181196 162935 18261 10%
18/12 188602 166312 22290 12%
19/12 198321 175250 23071 12%

ROAとROEなど

AXP ROA ROE 流動比率
08/12 2% 23% 249%
09/12 2% 15% 194%
10/12 3% 25% 236%
11/12 3% 26% 225%
12/12 3% 23% 229%
13/12 3% 27% 216%
14/12 4% 28% 223%
15/12 3% 24% 191%
16/12 3% 26% 194%
17/12 1% 14% 193%
18/12 4% 30% 195%
19/12 3% 29% 184%

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合
★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合
★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る指標

キャッシュフロー

AXP 営業CF 投資CF 財務CF
08/12 7773 7561 -10440
09/12 6337 -6752 -4647
10/12 8729 -1229 -7878
11/12 9768 -491 -677
12/12 7082 -6545 -3268
13/12 8547 -7269 -3891
14/12 10990 -7967 11
15/12 10706 -8193 -1763
16/12 8291 1723 -7599
17/12 13540 -18242 12245
18/12 8930 -19615 5101
19/12 13632 -16707 -519