トランプ政権と米国株投資

アメリカ市場の銘柄(ETF含む)を買う人向けに政治・経済の情報を提供するブログです。

opsa / Pixabay

一般消費財 全投稿記事 米国株

【ROST】ロス・ストアーズの株価と決算、配当

更新日:

ロス・ストアーズはチェーン百貨店を運営しています。

主な顧客は18歳から50代半ばぐらいまでの中間所得層の男女を対象にディスカウント衣料、靴、アクセサリー、インテリア用品を販売。

以下の二種類の店舗を全米で展開しています。

★ロス・ドレス・フォー・レス:1146店(全米33州、ワシントンDC、グアム等)

★ddsDISCOUNTS:130店(米国10州)

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(出所はグーグルファイナンスなど)

19/1/2株価81.8
19/2/15株価94
株価上昇率14.90%
52週高値104.4
52週安値73.8
EPS3.34
PER28.17
配当(利回り)0.90 (0.96%)
時価総額(億$)348
株式数(億)3.7

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。


その株価の推移を1年ごとに見てみましょう

★1:各年の株価伸び率(※19年終値は2/15)
ROST

初値

最安

最高

終値

上昇率

2019

81.8

83.1

94.8

94

15%

2018

80.9

74.8

103.3

83.2

3%

2017

66

53

81

80.3

22%

2016

53

52.1

69.5

65.6

24%

2015

47.4

44.8

56.5

53.8

14%

2014

37.2

31.1

47.1

47.1

27%

2013

27.1

27.2

40.8

37.5

38%

2012

24.2

23.7

35

27.1

12%

2011

16

15.6

24.5

23.8

49%

2010

10.7

10.7

16.4

15.8

48%

2009

7.4

7.1

12.1

10.7

44%

2008

6.4

5.4

10.3

7.4

16%

★2:各年初から2019/2/15までの伸び率
19年~

18年~

17年~

16年~

15年~

14年~

15%

16%

42%

77%

98%

153%

13年~

12年~

11年~

10年~

09年~

08年~

247%

288%

488%

779%

1170%

1369%

配当利回りと配当性向

次に、年ごとの配当金と配当性向の推移をモーニングスター(MS)社のデータで見てみます。

★配当性向=1株当たり配当÷EPS×100〔純利益から配当金を支払っている割合〕

★MS社は非GAAPのEPSで配当性向を試算。GAAP基準のEPS試算〔=単純計算〕の箇所は筆者挿入。

年/月

EPS

配当

配当性向

(GAAP)

単純計算

MS試算

2009/1

0.58

0.1

17.2

15.9

2010/1

0.89

0.11

12.4

13.5

2011/1

1.16

0.16

13.8

13.8

2012/1

1.43

0.22

15.4

15.4

2013/1

1.76

0.28

15.9

16

2014/1

1.94

0.34

17.5

16.5

2015/1

2.21

0.4

18.1

18.2

2016/1

2.51

0.47

18.7

18.4

2017/1

2.83

0.54

19.1

19.2

2018/1

3.55

0.64

18

19.7

四半期ごとの配当も見てみます

権利落ち日

1株配当

配当利回り

当日株価

2018/12/07

0.225

0.9%

97.1

2018/09/13

0.225

1.0%

85.71

2018/06/12

0.225

1.0%

77.04

2018/03/19

0.225

0.9%

75.73

2017/12/01

0.16

1.1%

58.55

2017/09/07

0.16

1.0%

61.84

2017/06/06

0.16

0.9%

66.96

2017/03/10

0.16

0.8%

68.26

2016/12/07

0.135

0.9%

62.73

2016/09/02

0.135

1.0%

53.18

2016/06/07

0.135

0.9%

58.17

2016/03/14

0.135

0.9%

54.04

2015/12/09

0.1175

1.0%

48.44

四半期決算(予想と実値)

さらに、決算を見ていきます。まずはロイターが調べた四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます(2018/11/18、売上単位は100万ドル)。

予想値

売上予想

平均

上限

下限

期間

2020

15899

16372

15630

通年

2019

14948

15255

14841

通年

2018

14018

14160

13946

通年

4-19

3823

3861

3782

4半期

1-19

3956

4093

3880

4半期

売上

予想

結果

10-18

3549

3550

0

0.01

7-18

3655

3738

83

2.26

4-18

3540

3589

49

1.38

1-18

3956

4068

112

2.83

10-17

3256

3329

73

2.25

EPS予想

平均

上限

下限

期間

2020

4.55

4.71

4.43

通年

2019

4.13

4.26

4.08

通年

2018

3.29

3.4

3.26

通年

4-19

1.2

1.27

1.16

4半期

1-19

0.93

1.04

0.9

4半期

EPS

予想

結果

10-18

0.9

0.91

0.01

1.04

7-18

1.01

1.04

0.03

3.33

4-18

1.07

0.92

0.15

13.83

1-18

0.93

0.98

0.05

5.65

10-17

0.67

0.72

0.05

7.82

※決算予想では米国会計基準(GAAP)とは異なる「非GAAP基準」の数値が多用されています。これは各社が経営実態を踏まえて調整した数値です(売上とEPSの数値が後述のGAAP基準での数値と異なる場合は、非GAAP基準の数値)。

四半期決算(GAAP基準)

GAAP基準での四半期会計の実績は以下の通りでした。

ROST

売上高

営業利益

純利益

EPS

07-2017

3432

512

317

0.82

10-2017

3329

442

274

0.72

01-2018

4068

592

451

1.19

04-2018

3589

542

418

1.11

07-2018

3738

516

389

1.04

(以下、次節の通年決算も含めて、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)

通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます。

損益計算(売上、純利益等)

ROST

売上高

営業CF

同マージン

利益

2008/1

5975

354

5.9%

261

2009/1

6486

583

9.0%

305

2010/1

7184

888

12.4%

443

2011/1

7866

673

8.6%

555

2012/1

8608

820

9.5%

657

2013/1

9721

980

10.1%

787

2014/1

10230

1022

10.0%

837

2015/1

11042

1373

12.4%

925

2016/1

11940

1326

11.1%

1021

2017/1

12867

1559

12.1%

1118

2018/1

14135

1681

11.9%

1363

※同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%以上あれば優良な数値。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや営業利益率など

営業利益率

EPS

DSO

2009/1

7.6

0.58

2.2

2010/1

10.1

0.89

2.2

2011/1

11.5

1.16

2.1

2012/1

12.4

1.43

2.0

2013/1

13.1

1.76

2.1

2014/1

13.1

1.94

2.2

2015/1

13.5

2.21

2.2

2016/1

13.6

2.51

2.3

2017/1

14

2.83

2.1

2018/1

14.5

3.55

2.1

※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。上記DSOの出所はモーニングスター社。

バランスシート

ROST

総資産

総負債

株主資本

自己資本率

2008/1

2371

1401

971

41%

2009/1

2356

1359

996

42%

2010/1

2769

1611

1157

42%

2011/1

3116

1784

1333

43%

2012/1

3301

1808

1493

45%

2013/1

3671

1904

1767

48%

2014/1

3897

1889

2007

52%

2015/1

4687

2408

2279

49%

2016/1

4869

2397

2472

51%

2017/1

5309

2561

2748

52%

2018/1

5722

2673

3049

53%

ROAとROEなど

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合

★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合

★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る指標〔下表では資本が負債の何倍かを表記〕)

ROA

ROE

流動比率

単位

倍率

2009/1

12.9

31.1

1.4

2010/1

17.3

41.1

1.5

2011/1

18.9

44.6

1.5

2012/1

20.5

46.5

1.4

2013/1

22.6

48.3

1.4

2014/1

22.1

44.4

1.3

2015/1

21.5

43.2

1.4

2016/1

21.3

43

1.5

2017/1

22

42.8

1.6

2018/1

24.7

47

1.6

キャッシュフロー

ROST

営業CF

投資CF

財務CF

2008/1

354

-245

-219

2009/1

583

-219

-301

2010/1

888

-137

-305

2011/1

673

-197

-411

2012/1

820

-472

-532

2013/1

980

-426

-557

2014/1

1022

-564

-682

2015/1

1373

-639

-460

2016/1

1326

-363

-899

2017/1

1559

-293

-916

2018/1

1681

-353

-1149

【スポンサードリンク】

 

-一般消費財, 全投稿記事, 米国株

Copyright© トランプ政権と米国株投資 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.