【UAA】アンダーアーマーの株価と決算

消費財,米国個別株

アンダーアーマー(Under Armour, Inc)は、スポーツ衣料、フットウエア、小物などを開発・製造・販売しています。

具体的にはスポーツやフィットネス、アウトドアなどの用途にあわせてTシャツ、ジャケット、ショーツ、パンツ、下着などを提供。

その製品は世界中で販売されており、若者からプロまで、世界中の競技場であらゆるレベルのアスリートや、アクティブなライフスタイルを持つ消費者によって着用されています。

主なブランドは「ヒートギア」、「コールドギア」、「オールシーズンギア」などです。

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(指標と株価はgooglefinance関数から取得)。

1/4株価 17.6
10/15株価 20.5
株価上昇率 16.67%
52週高値 26.5
52週安値 12.3
β値 1.3
EPS 0.79
PER
配当利回り
時価総額(億$) 89
株式数(億) 1.9

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。

株価の推移を1年ごとに見てみましょう。

★1:各年の株価伸び率(※21年終値は10/15株価)
UAA 初値 終値 上昇率
2021 17.6 20.5 17%
2020 21.8 17.2 -21%
2019 17.4 21.6 24%
2018 14.6 17.7 21%
2017 29.3 14.4 -51%
2016 39.8 29.1 -27%
2015 34.2 40.3 18%
2014 21.8 34 56%
2013 12.4 21.8 76%
2012 9.2 12.1 31%
2011 6.9 9 31%
2010 3.4 6.9 100%
2009 3 3.4 13%
2008 5.5 3 -45%
★2:各年初から21/10/15までの伸び率
21年~ 20年~ 19年~ 18年~
17% -6% 18% 40%
17年~ 16年~ 15年~ 14年~
-30% -48% -40% -6%
13年~ 12年~ 11年~ 10年~
65% 123% 197% 503%
09年~ 08年~
584% 273%


四半期決算(2021予想など)

さらに、四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます。

(※下記図表では、Y=年度決算、Q=四半期決算、日/月=データの日時、その右欄にあるのは1カ月前、2か月前の予想値を記載。データの主な出所は英語版のヤフーファイナンス)。

EPS:予想と結果

予想 10/11 1月前 2月前
Y:2022 0.61 0.62 0.51
Y:2021 0.56 0.56 0.56
Q:21/12 0.01 0.01 0.04
Q:21/9 0.16 0.15 0.08
EPS 予想 結果
21/3 0.03 0.16 0.13 433.3
20/12 -0.06 0.12 0.18 300.0
20/9 0.03 0.26 0.23 766.7
20/6 -0.41 -0.31 0.1 24.4
20/3 -0.19 -0.34 -0.15 -78.9
19/12 0.1 0.1 0 0.0
19/9 0.18 0.23 0.05 27.8
19/6 -0.05 -0.04 0.01 20
19/3 0 0.05 0.05 500
18/12 0.04 0.09 0.05 125
18/9 0.12 0.25 0.13 108.3
18/6 -0.08 -0.08 0 0
18/3 -0.05 0 0.05 -100

graph

売上高:予想と結果

予想 10/11 1月前 2月前
Y:2022 5800 5810 5820
Y:2021 5520 5530 5530
Q:21/12 1420 1430
Q:21/9 1490 1480 1480
売上 予想 結果
21/3 1130 1260 130 11.5
20/12 1260 1400 140 11.1
20/9 1160 1400 240 20.7
20/6 541 708 167 30.9
20/3 955 930 -25 -2.6
19/12 1465 1441 -24 -1.6
19/9 1410 1429 19 1.3
19/6 1200 1192 -8 -0.7
19/3 1181 1205 24 2
18/12 1381 1390 9 0.7
18/9 1417 1443 26 1.8
18/6 1148 1175 27 2.4
18/3 1117 1185 69 6.2

graph

決算予想と結果では米国会計基準(GAAP)とは違う「非GAAP基準」の数値(各社が経営実態を踏まえて調整した数値)が多用されています。そのため、本節の売上とEPSは次節のGAAP基準の値と同じになるとは限りません。


通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます(以下、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)。

損益計算(売上、純利益等)

graph

UAA 売上高 営業CF 同マージン 純利益
08/12 725 70 10% 38
09/12 856 119 14% 46
10/12 1064 50 5% 68
11/12 1473 15 1% 96
12/12 1835 200 11% 129
13/12 2332 120 5% 162
14/12 3084 219 7% 208
15/12 3963 15 0% 233
16/12 4833 367 8% 198
17/12 4989 237 5% -48
18/12 5193 628 12% -46
19/12 5267 509 10% 92
20/12 4475 213 5% -549

同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%もあれば優良。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや売上成長率など

UAA SG(%) EPS DSO
08/12 19% 0.1 44
09/12 18% 0.12 34.2
10/12 24% 0.17 31.1
11/12 38% 0.24 29.3
12/12 25% 0.32 30.8
13/12 27% 0.39 30.2
14/12 32% 0.47 29
15/12 29% 0.53 32.9
16/12 22% 0.45 40
17/12 3% -0.11 45.2
18/12 4% -0.1 44.4
19/12 1% 0.2 47.2
20/12 -15% -1.21 50.4

※SG(セールスグロース):売上高成長率(前年度比)
※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。上記DSOの出所はモーニングスター社。

バランスシート

graph

UAA 総資産 総負債 株主資本 自己資本率
08/12 488 156 331 68%
09/12 546 146 400 73%
10/12 675 178 497 74%
11/12 919 283 636 69%
12/12 1157 340 817 71%
13/12 1578 524 1053 67%
14/12 2095 745 1350 64%
15/12 2866 1198 1668 58%
16/12 3644 1613 2031 56%
17/12 4006 1988 2019 50%
18/12 4245 2228 2017 48%
19/12 4844 2693 2150 44%
20/12 5031 3355 1676 33%

ROAとROEなど

UAA ROA ROE 流動比率
08/12 8% 11% 298%
09/12 8% 12% 373%
10/12 10% 14% 373%
11/12 10% 15% 376%
12/12 11% 16% 358%
13/12 10% 15% 265%
14/12 10% 15% 367%
15/12 8% 14% 313%
16/12 5% 10% 287%
17/12 -1% -2% 220%
18/12 -1% -2% 197%
19/12 2% 4% 190%
20/12 -11% -33% 228%

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合
★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合
★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る指標

キャッシュフロー

graph

UAA 営業CF 投資CF 財務CF
08/12 70 -42 35
09/12 119 -20 -16
10/12 50 -42 7
11/12 15 -89 46
12/12 200 -47 12
13/12 120 -238 127
14/12 219 -152 182
15/12 15 -847 381
16/12 367 -381 146
17/12 237 -283 107
18/12 628 -203 -190
19/12 509 -147 -137
20/12 213 66 437