【ZTS】ゾエティスの株価と決算、配当

ヘルスケア,米国個別株,バイオ製薬&ゲノム

ゾエティス(Zoetis Inc)は2013年にPFE(ファイザー)からスピンオフし、動物薬などを製造・販売しています。

動物用抗感染症薬やワクチン、寄生虫用薬剤、薬用飼料添加物、鎮静剤などを供給。犬のアトピー性皮膚炎治療薬「アポキル錠」が有名です。

その用途は、畜産用の動物(牛や豚、鶏など)を対象とした製品と、愛玩動物(犬や猫など)向けの製品に大別されます。

15年にはABT(アボットラボラトリー)から動物薬事業を買収。

18年には獣医向け診断機器を扱うアバキス社を買収。

医療サービスとして、診断や遺伝学と酪農データの管理、コンサルなども手がけています。

事業構成(売上比)は以下の通りです。

年/月 18/12 19/12 20/12 21/12
ワクチン 26% 24% 22% 22%
殺寄生虫剤 15% 15% 18% 21%
抗感染症薬 22% 20% 18% 16%
皮膚科 12% 14% 15%
薬用飼料添加物 8% 8% 7% 5%
診断薬 2% 4% 5% 5%
ヒューマンヘルス等 1% 1% 1%
その他 27% 16% 15% 15%

【地域別売上高】

年/月 18/12 19/12 20/12 21/12
米国+カナダ 49% 51% 53% 58%
米国外 51% 49% 47% 42%

主な指標を概観

まず、主要指標のデータを見てみます(指標と株価はgooglefinance関数から取得。配当利回りのみZacks)

1/3株価 242.3
5/13株価 165.3
株価上昇率 -31.76%
52週高値 249.3
52週安値 158.3
β値 0.77
EPS 4.36
PER 37.94
配当利回り 0.8%
時価総額(億$) 778
株式数(億) 4.7

株価推移(チャートと伸び率)

次に、株価の推移を見てみます(青線が株価推移。赤線が200日間の移動平均線)。

株価の推移を1年ごとに見てみましょう

★1:各年の株価伸び率(※22年終値は5/13株価)
ZTS 初値 終値 上昇率
2022 242.3 165.3 -32%
2021 166 244 47%
2020 132.1 165.5 25%
2019 84.5 132.4 57%
2018 72.5 85.5 18%
2017 53.9 72 34%
2016 46.9 53.5 14%
2015 43.5 47.9 10%
2014 32.5 43 32%
★2:各年初から22/05/13までの伸び率
22年~ 21年~ 20年~ 19年~
-32% 0% 25% 96%
18年~ 17年~ 16年~ 15年~
128% 207% 253% 280%
14年~ 13年~ 12年~ 11年~
409%


配当利回りと配当性向

さらに、配当利回りを見てみます。

権利落ち日 配当 利回り 株価
2022/4/20 0.33 0.59% 187.8
2022/1/19 0.33 0.51% 200.6
2021/10/28 0.25 0.42% 212.7
2021/7/20 0.25 0.42% 200.1
2021/4/20 0.25 0.48% 168.7
2021/1/19 0.25 0.52% 162.6
2020/10/20 0.2 0.5% 159.7
2020/7/16 0.2 0.53% 142.9
2020/4/16 0.2 0.57% 127.5
2020/1/16 0.2 0.5% 139.2
2019/10/21 0.16 0.52% 126.5
2019/7/18 0.16 0.54% 114.9

配当性向の推移もモーニングスター(MS)社のデータで確認してみましょう。
★配当性向=1株当たり配当÷EPS×100〔純利益から配当金を支払っている割合〕
★単純計算=EPS÷1株配当。MS試算=モーニングスター社の試算値

年/月 EPS 配当 配当性向
(GAAP) 単純計算 MS試算
13/12 1.01 0.2 19.8 26.4
14/12 1.16 0.28 24.1 25
15/12 0.68 0.33 48.5 36.5
16/12 1.65 0.38 23 26.4
17/12 1.75 0.42 24 21.5
18/12 2.93 0.5 17.1 20.2
19/12 3.11 0.66 21.2 20.5
20/12 3.42 0.8 23.4 22
21/12 4.27 1 23.4 22.9


四半期決算(2022予想など)

さらに、四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます。
(※下記図表では、Y=年度決算、Q=四半期決算、日/月=データの日時、その右欄にあるのは1カ月前、2か月前の予想値を記載。データの主な出所は英語版のヤフーファイナンス。)。

EPS:予想と結果

予想 5/8 1月前 2月前
Y:2023 5.79 5.86 5.84
Y:2022 5.12 5.17 5.16
Q:22/9 1.33 1.36 1.35
Q:22/6 1.28 1.32 1.32
EPS 予想 結果 %
22/3 1.23 1.32 0.09 7.3
21/12 0.96 1.00 0.04 4.2
21/9 1.10 1.25 0.15 13.6
21/6 1.08 1.19 0.11 10.2
21/3 1.03 1.26 0.23 22.3
20/12 0.87 0.91 0.04 4.6
20/9 0.91 1.10 0.19 20.9
20/6 0.64 0.89 0.25 39.1
20/3 0.88 0.95 0.07 8.0
19/12 0.88 0.92 0.04 4.5
19/9 0.88 0.94 0.06 6.8
19/6 0.82 0.90 0.08 9.8
19/3 0.79 0.88 0.09 11.4
18/12 0.77 0.79 0.02 2.6
18/9 0.77 0.83 0.06 7.8
18/6 0.70 0.77 0.07 10.0
18/3 0.69 0.75 0.06 8.7

売上高:予想と結果

予想 5/8 1月前 2月前
Y:2023 9090 9130 9120
Y:2022 8380 8440 8440
Q:22/9 2150
Q:22/6 2070 2120 2110
売上 予想 結果
22/3 1,980 1,990 10 0.5
21/12 1,930 1,970 40 2.1
21/9 1,930 1,990 60 3.1
21/6 1,820 1,950 130 7.1
21/3 1,730 1,870 140 8.1
20/12 1,730 1,810 80 4.6
20/9 1,630 1,790 160 9.8
20/6 1,360 1,550 190 14.0
20/3 1,500 1,534 34 2.3
19/12 1,640 1,670 30 1.8
19/9 1,580 1,584 4 0.3
19/6 1,516 1,547 31 2.0
19/3 1,452 1,455 3 0.2
18/12 1,523 1,564 41 2.7
18/9 1,454 1,480 26 1.8
18/6 1,384 1,415 31 2.2
18/3 1,347 1,366 19 1.4


決算予想と結果では米国会計基準(GAAP)とは違う「非GAAP基準」の数値(各社が経営実態を踏まえて調整した数値)が多用されています。そのため、本節の売上とEPSは次節のGAAP基準の値と同じになるとは限りません。

通年決算(GAAP基準)

最後に、通年決算の数字を見てみます(以下、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。EPS=希薄化後EPS)。

損益計算(売上、純利益等)

ZTS 売上高 営業CF 同マージン 純利益
10/12 3582 254 7% 110
11/12 4233 497 12% 245
12/12 4336 454 10% 436
13/12 4561 681 15% 504
14/12 4785 626 13% 583
15/12 4765 664 14% 339
16/12 4888 713 15% 821
17/12 5307 1346 25% 864
18/12 5825 1790 31% 1428
19/12 6260 1795 29% 1500
20/12 6675 2126 32% 1638
21/12 7776 2213 28% 2037

同マージン=営業キャッシュフローマージン。15%もあれば優良。通常、売上高>営業CF>純利益となる。営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。

EPSや営業利益率など

ZTS SG(%) EPS DSO
10/12 30% 0.22 78.8
11/12 18% 0.49 75.1
12/12 2% 0.87 75.8
13/12 5% 1.01 91.1
14/12 5% 1.16 74.8
15/12 0% 0.68 71.8
16/12 3% 1.65 68.2
17/12 9% 1.75 68.6
18/12 10% 2.93 64.9
19/12 7% 3.11 63.3
20/12 7% 3.42 55.4
21/12 16% 4.27 53.2

※SG(セールスグロース):売上高成長率(前年度比)
※DSO(デイズ・セールス・アウトスタンディング):売掛金回収に必要な日数。売掛金÷1日平均売上高で計算。期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。

バランスシート

ZTS 総資産 総負債 株主資本 自己資本率
10/12 5284 1940 3344 63%
11/12 5711 1975 3736 65%
12/12 6262 2221 4041 65%
13/12 6558 5596 962 15%
14/12 6588 5251 1337 20%
15/12 7913 6822 1091 14%
16/12 7649 6150 1499 20%
17/12 8586 6800 1786 21%
18/12 10777 8592 2185 20%
19/12 11545 8837 2708 23%
20/12 13609 9836 3773 28%
21/12 13900 9356 4544 33%

ROAとROEなど

ZTS ROA ROE 流動比率
10/12 2% 3% 262%
11/12 4% 7% 274%
12/12 7% 11% 255%
13/12 8% 52% 237%
14/12 9% 44% 319%
15/12 4% 31% 215%
16/12 11% 55% 303%
17/12 10% 48% 385%
18/12 13% 65% 360%
19/12 13% 55% 263%
20/12 12% 43% 305%
21/12 15% 45% 386%

★ROA=当期純利益÷総資産 ※総資産を用いて企業があげた利益の割合
★ROE=当期純利益÷自己資本 ※投下資本に対して企業があげた利益の割合
★流動比率=流動資産÷流動負債 ※短期的な支払い能力を見る指標

キャッシュフロー

ZTS 営業CF 投資CF 財務CF
10/12 254 -9 -277
11/12 497 -449 -30
12/12 454 -135 -78
13/12 681 -179 -200
14/12 626 -187 -154
15/12 664 -1115 755
16/12 713 -214 -903
17/12 1346 -270 -251
18/12 1790 -2259 533
19/12 1795 -504 -951
20/12 2126 -572 123
21/12 2213 -458 -1862