債券ETFを短期/中期/長期で比較

債権ETF

米国の債券ETFを短期、中期、長期に分けて比較してみます。

国債中心、社債中心、両者を合わせたバランス型という区別も含めてみてみましょう。

当記事では、バンガード、Iシェアーズ、SDPRのETFが混在していますが、基本的に2008年初からのデータが取れるものを優先的に記載しています(長期国債ETFのSPTLは2009/3/11からのデータ)。

ふつうは、変動幅と利回りがともに、短期<中期<長期、国債<混合型<社債となるので、最もディフェンシブなのは短期国債ETF、最も変動幅と利回りが大きいのは長期社債ETFになります。

なお、ここで紹介する債権ETFはどれも毎月配当型です。

短期債ETF

【BSV】バンガード米国短期債券ETF

  • ブルームバーグ・バークレイズキャピタル米国国債/クレジット浮動調整(1-5年)指数に連動する
  • 米国債(約7割)投資適格社債(約3割)のうち、償還期間が1~5年の銘柄を中心に構成。
  • 平均デュレーションは2.6年程度。
  • 国別の投資比率は米国が9割。そのほかは先進国など。
  • 実効デュレーションは2.7年。毎月、分配金あり。

【SHY】iシェアーズ米国債1-3年ETF

  • 残存期間1-3年の米国債で 構成される指数に連動する投資成果を目指す。
  • ほぼ国債で構成されている。実効デュレーションは1.9年程度。

(バンガード社のVGSHやSPDRのSPTSと似ていますが、こちらのほうが古く、データを長くとれるため、SHYを紹介しました)

【IGSB】iシェアーズ短期社債ETF

  • 米ドル建の投資適格短期社債に投資する。
  • ICE バンクオブアメリカ・メリルリンチ1-5年米国社債インデックスに連動する
  • 実効デュレーションは2.7年程度
  • 投資債権は格付けAとBBBが中心

(類似するETFはバンガード社のVCSHやSPDRのSPSB)

過去~現在株価

※左目盛り:株価推移(最大20分ディレイ)
※右目盛り:緑線は米国10年国債利回り
※主要指標の単位 B:10億ドル、M:100万ドル



中期債ETF

【BIV】バンガード米国中期債券ETF

  • ブルームバーグ・バークレイズ5-10年国債/クレジット指数に連動 する
  • 平均デュレーションは6.1年程度。
  • 米国債が6割、社債が4割程度の構成比率
  • 国別の投資比率は米国が9割、そのほかは先進国など
  • 運用する資産総額は151億ドル程度(2021/2/24時点)。

【SPTI】SPDRポートフォリオ中期国債ETF

  • ブルームバーグ・バークレイズ米国トレジャリー3-10 年指数に連動する。
  • ほとんどが米国債からなる。平均デュレーションは5.1年。
  • 運用する資産総額は27億ドル程度(2021/2/24時点)。

【IGIB】iシェアーズ中期社債ETF

  • 残存期間5-10年の米ドル建て投資適格社債で構成されるICE BofAML 5-10 Year US Corporate Indexに連動する。
  • 実効デュレーションは6.2年程度。
  • 運用する資産総額は111億ドル程度(2021/2/24時点)。

過去~現在株価

※左目盛り:株価推移(最大20分ディレイ)
※右目盛り:緑線は米国10年国債利回り
※主要指標の単位 B:10億ドル、M:100万ドル



長期債ETF

【BLV】バンガード長期債券ETF

  • ブルームバーグ・バークレイズ・キャピタル長期国債/クレジット指数に連動
  • 償還期間が10年以上の債権に投資。残存20~30年の債権が9割以上。
  • 平均デュレーションは15.2年。
  • 国債が5割、社債が5割程度の投資比率
  • 国別投資比率は米国が9割、ほかは先進国など。
  • 運用する資産総額は52億ドル程度(2021/2/24時点)。

【SPTL】SPDRポートフォリオ長期国債ETF

  • ブルームバーグ・バークレイズ長期米国債指数の価格および利 回りに連動する
  • 構成銘柄は、残存期間20~30年の国債が9割以上
  • 実効デュレーションは18.2年程度
  • 運用する資産総額は27億ドル程度(2021/2/24時点)。

【SPLB】SPDRポートフォリオ長期社債ETF

  • ブルームバーグ・バークレイズ米国長期社債インデック スに連動
  • 残存期間20~30年程度の債権が6割以上
  • 実効デュレーションは14.4年程度。
  • 運用する資産総額は9億ドル程度(2021/2/24時点)。

サブプライムローンが起きた後にSPLB等の主な長期社債ETFができたので、残念ながら、その時に社債ETFがあったらどう株価が動いたかはわかりにくくなっています。ただ、SPLBが09年の初期(3/11に組成された)から現在までで約1.5倍値上がりしたということは、当時、今の3分の2程度の株価だったということです。そこから、サブプライムショック真っ盛りのころは、もっと低かったであろうことが推測できます。

過去~現在株価

※左目盛り:株価推移(最大20分ディレイ)
※右目盛り:緑線は米国10年国債利回り
※主要指標の単位 B:10億ドル、M:100万ドル



配当(分配金)と利回り

年間累計の分配金(ドル)を株価で割った利回りの推移を見てみます。

BSVの利回り

権利落ち日 配当 利回り 株価
2022/11/1 0.11 1.59% 74.4
2022/10/3 0.1 1.52% 75
2022/9/1 0.1 1.46% 76.1
2022/8/1 0.09 1.4% 77.4
2022/7/4 0.09 1.39% 77
2022/6/1 0.08 1.39% 77.2
2022/5/2 0.07 1.4% 76.9
2022/4/3 0.08 1.42% 77.6
2022/4/3 0.02 1.45% 77.6
2022/3/1 0.07 1.52% 79.7
2022/2/1 0.07 1.56% 79.9
2021/12/26 0.3 1.6% 80.8

SHYの利回り

権利落ち日 配当 利回り 株価
2022/11/1 0.14 0.93% 80.8
2022/10/3 0.11 0.79% 81.3
2022/9/1 0.1 0.66% 82.1
2022/8/1 0.09 0.54% 83
2022/7/4 0.08 0.45% 83
2022/6/1 0.06 0.38% 83.1
2022/5/2 0.04 0.33% 82.9
2022/4/3 0.04 0.32% 83.1
2022/3/1 0.03 0.3% 84.7
2022/2/1 0.02 0.31% 84.9
2021/12/16 0.02 0.32% 85.6
2021/12/1 0.02 0.35% 85.8

IGSBの利回り

権利落ち日 配当 利回り 株価
2022/11/1 0.1 1.88% 48.9
2022/10/3 0.09 1.84% 49.5
2022/9/1 0.09 1.77% 50.3
2022/8/1 0.08 1.7% 51.1
2022/7/4 0.08 1.69% 50.7
2022/6/1 0.07 1.68% 51
2022/5/2 0.07 1.72% 50.8
2022/4/3 0.07 1.74% 51.6
2022/3/1 0.07 1.75% 52.9
2022/2/1 0.06 1.8% 53.2
2021/12/16 0.07 1.87% 53.9
2021/12/1 0.07 1.92% 53.9

BIVの利回り

権利落ち日 配当 利回り 株価
2022/11/1 0.16 3.36% 72.7
2022/10/3 0.15 3.27% 74.1
2022/9/1 0.15 3.15% 76.4
2022/8/1 0.15 3% 79.9
2022/7/4 0.14 3.05% 78.3
2022/6/1 0.14 3.45% 78.5
2022/5/2 0.14 3.48% 77.9
2022/4/3 0.15 3.35% 81.3
2022/4/3 0.02 4.15% 81.3
2022/3/1 0.13 4.12% 85.4
2022/2/1 0.14 4.14% 85.6
2021/12/26 0.97 4.07% 87.7

SPTIの利回り

権利落ち日 配当 利回り 株価
2022/11/1 0.04 1.26% 27.8
2022/10/3 0.04 1.17% 28.3
2022/9/1 0.04 1.07% 29
2022/8/1 0.04 0.96% 30.1
2022/7/4 0.03 0.89% 29.7
2022/6/1 0.03 0.84% 29.6
2022/5/2 0.02 0.77% 29.4
2022/4/3 0.03 0.72% 30.1
2022/3/1 0.02 0.62% 31.6
2022/2/1 0.02 0.59% 31.5
2021/12/19 0.02 0.54% 32.2
2021/12/1 0.02 0.51% 32.2

IGIBの利回り

権利落ち日 配当 利回り 株価
2022/11/1 0.13 3.09% 47.9
2022/10/3 0.13 2.99% 48.8
2022/9/1 0.13 2.85% 50.6
2022/8/1 0.13 2.69% 52.7
2022/7/4 0.13 2.72% 51.5
2022/6/1 0.12 2.64% 52.3
2022/5/2 0.12 2.67% 51.8
2022/4/3 0.12 2.52% 54.7
2022/3/1 0.11 2.43% 57
2022/2/1 0.11 2.43% 57.8
2021/12/16 0.12 2.4% 59.4
2021/12/1 0.13 2.43% 59.2

BLVの利回り

権利落ち日 配当 利回り 株価
2022/11/1 0.25 3.94% 69.5
2022/10/3 0.24 3.76% 72.9
2022/9/1 0.24 3.55% 77.2
2022/8/1 0.24 3.29% 83.5
2022/7/4 0.24 3.41% 80.5
2022/6/1 0.25 3.74% 82.1
2022/5/2 0.24 3.75% 81.4
2022/4/3 0.1 3.34% 91.9
2022/4/3 0.26 6.64% 91.9
2022/3/1 0.23 6.35% 96.2
2022/2/1 0.24 6.26% 98.2
2021/12/26 0.21 5.97% 103.4

SPTLの利回り

権利落ち日 配当 利回り 株価
2022/11/1 0.07 2.77% 28.2
2022/10/3 0.07 2.56% 30.1
2022/9/1 0.07 2.4% 31.7
2022/8/1 0.07 2.17% 34.5
2022/7/4 0.07 2.22% 33.4
2021/12/19 0.06 1.64% 42.8
2022/5/2 0.06 2.11% 33.7
2022/4/3 0.06 1.88% 37.8
2022/3/1 0.06 1.75% 40.3
2022/2/1 0.06 1.74% 40.4
2021/12/19 0.06 1.64% 42.8
2021/12/1 0.06 1.62% 43.2

SPLBの利回り

権利落ち日 配当 利回り 株価
2022/11/1 0.09 4.65% 21.3
2022/10/3 0.09 4.43% 22.1
2022/9/1 0.09 4.13% 23.5
2022/8/1 0.08 3.78% 25.4
2022/7/4 0.08 3.94% 24.3
2022/6/1 0.08 3.81% 25.1
2022/5/2 0.08 3.89% 24.6
2022/4/3 0.08 3.42% 28
2022/3/1 0.08 3.31% 28.8
2022/2/1 0.09 3.19% 29.9
2021/12/19 0.07 2.97% 31.8
2021/12/1 0.08 3% 31.8

ポートフォリオの比較

次に、このETFの構成比率を見てみます。

ETFを構成する債権の比率

(出所はfidelity.com。2022/8/7閲覧)

種別 BSV SHY IGSB
国債 74% 99.1% 0.9%
社債 25.9% 0% 98.8%
モーゲージ債 0% 0% 0%
地方債 0% 0% 0%
種別 BIV SPTI IGIB
国債 62.2% 99.2% 1.4%
社債 37.2% 0% 98.2%
モーゲージ債 0% 0% 0%
地方債 0.4% 0% 0%
種別 BLV SPTL SPLB
国債 47.6% 100% 100%
社債 48.9% 0 0%
モーゲージ債 0% 0% 0%
地方債 3.2% 0% 0%

組み入れ債権の格付け比率

さらに、ETFを構成する債券の格付け比率を見てみます。
(出所は英語版yahoo finance。2022/8/7閲覧)

BSV SHY IGSB
AAA 72% 100% 2%
AA 3% 0% 7%
A 12% 0% 40%
BBB 13% 0% 50%
BB 0% 0% 0%
B 0% 0% 0%
BelowB 0% 0% 0%
その他 0% 0% 0%
BIV SPTI IGIB
AAA 56% 100% 2%
AA 3% 0% 5%
A 17% 0% 36%
BBB 24% 0% 57%
BB 0% 0% 0%
B 0% 0% 0%
BelowB 0% 0% 0%
その他 0% 0% 0%
BLV SPTL SPLB
AAA 41% 100% 2%
AA 6% 0% 9%
A 21% 0% 37%
BBB 31% 0% 52%
BB 0% 0% 0%
B 0% 0% 0%
BelowB 0% 0% 0%
その他 0% 0% 0%